株式会社アソウ・ヒューマニーセンター(本社:福岡県福岡市中央区天神 代表取締役 中島 彰彦)は新たなサービスの一環として全国どこからでも在宅での派遣勤務を可能とする『在宅派遣』を、令和2年8月3日より開始いたしました。

多くの企業がテレワーク(在宅勤務)の実施を余儀なくされる中、新型コロナウイルスの感染が収束に向かった後もテレワークが積極的に活用されることは想像に難くありません。
その一方で、派遣社員など非正規社員が契約やセキュリティへの懸念から、在宅勤務になかなか移行できていないというケースも見られます。

在宅での派遣就業に特化したアソウ・ヒューマニーセンターの『在宅派遣』では、就業スタッフに対してテレワークならではの情報の取り扱い方やコミュニケーション方法、
成果報告方法に関する事前研修、機密情報取り扱いに関する覚書の取り交わし等を徹底。就業開始後も、担当社員が継続的に就業状況をチェックすることで、情報漏洩などのセキュリティだけでなく、勤怠管理やパフォーマンスなどあらゆる懸念を最小限に抑えます。対応可能職種の一例としては、一般オフィスワーク(データ入力、営業アシスタントなど)、専門オフィスワーク(経理、総務、法務など)、テレフォンオペレーターなどをご用意しています。

■『在宅派遣』の特徴
お客様企業にとって
(1) 交通費やデスク周辺設備などの経費削減が期待できるだけでなく、地方在住の人材活用によって人件費のコストダウンを期待できる
(2) 居住地を問わず幅広い人材の中から、理想の人材を、理想の条件で、タイムリーにご紹介可能
(3) 派遣だからこそ、期間・日数のオーダーに柔軟に対応可能
(4) パソコンやスマートフォンなど就業に必要な機器やソフトウェアを、アソウ・ヒューマニーセンターより貸与することも可能(別途料金)

就業スタッフの方にとって
(1)働く場所の制約がない為、ご自身のスキルや経験を活かせる仕事を全国から探せる
(2)完全在宅で通勤が不要な為、子育て、家事や介護などと両立がしやすく、安定して就業可能
(3)アソウ・ヒューマニーセンターによる手厚いサポートで、在宅勤務でも高い安心感

アソウ・ヒューマニーセンターの『在宅派遣』は、都市部だけでなく、地方においてスキルや経験を持った即戦力となる人材も積極的に活用し、女性や主婦(夫)、シニア活用といった社会問題の解決や地方創生への貢献も目指します。

■アソウ・ヒューマニーセンターについて
株式会社アソウ・ヒューマニーセンターは、麻生グループの1社として、1984年の創業以来、人材ビジネスを中心に事業を展開してまいりました。当社に関する詳しい情報は、https://www.ahc-net.co.jp/をご覧ください。

【申し込み・問い合わせ先】
〒819-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目8-41 福岡朝日会館 14階
電話:092-733-8201
問合せフォーム
https://haken.ahc-net.co.jp/pf/inquiry_01/



配信元企業:株式会社アソウ・ヒューマニーセンター
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「株式会社アソウ・ヒューマニーセンター(本社:福岡県福岡市中央区天神)は新たなサービスの一環として全国どこからでも在宅での派遣勤務を可能とする『在宅派遣』を、令和2年8月3日より開始致しました。