Research Nester Private Limitedは調査レポート「スマート冷蔵庫市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年5月 28日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。

スマート冷蔵庫は、内部に保管されている製品を感知するようにプログラムされた最新のテクノロジーで構築されています。これらの冷蔵庫は、バーコードまたはRFIDスキャンを通じて在庫を追跡するために使用されていました。エネルギー効率に対するニーズの高まりとともに、電子通信分野における技術の進歩が市場の成長を促進すると予測されています。これらの冷蔵庫の冷凍プロセスは、食品の品質を維持することができます。https://www.researchnester.com/sample-request-1446

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216153&id=bodyimage1

スマート冷蔵庫市場は、2019-2027年の予測期間中に約16.65%のCAGRを記録すると予想されます。市場は、製品別(上部冷凍冷蔵庫、並列冷蔵庫、フレンチドア冷蔵庫、下部冷凍冷蔵庫)、価格帯別(プレミアム、経済性、低価格)、エンドユーザー別(住宅、商業)、流通チャネル別(オンラインおよびオフライン)によって分割されます。オンライン流通チャネルセグメントは、家庭の便利さから家電製品を購入するという消費者行動の変化により、スマート冷蔵庫市場で最も高い需要を達成すると予想されています。

地域に基づいて成長ハイライト
地域分析に基づいて、スマート冷蔵庫市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東とアフリカ地域を含む五つの主要な地域に分割されます。北米市場は、技術の進歩、デジタル化の進展、オートメーション業界の成長により、スマート冷蔵庫市場で最大の市場シェアを達すると予想されています。IOT対応のサービスとソリューションの需要の増加により、アジア太平洋の市場は大幅な成長が見込まれています。

スマート冷蔵庫市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析

技術の進歩により、市場成長ハイライト:

スマートフォンやその他のスマートデバイスを介したワイヤレス接続などのスマート冷蔵庫の技術的進歩の増加により、今後数年間でグローバルスマート冷蔵庫市場の成長が促進されることが期待されています。このような機能により、BluetoothおよびWiFi接続を介したアプライアンスのリモート監視が可能になります。これらのシステムには、情報の表示と操作のためのLCDパネルを備えたディスプレイ機能があります。

主要企業
スマート冷蔵庫市場の主要企業リーダーはABエレクトロラックスハイアールグループ株式会社、LG Electronics、サムスン電子株式会社、ワールプール株式会社、GEアプライアンス、シーメンスAG、GEアプライアンス、ハイセンス株式会社、ミデアグループ、パナソニック株式会社、他の著名なプレーヤーなどです。

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/smart-refrigerator-market/1446

**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : sales@researchnester.com

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com





配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「スマート冷蔵庫市場:製品別、価格帯別、エンドユーザー別、流通チャネル別、地域別によってセグメンテーション-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年