Hedef Girişim Sermayesi Yatırım Ortaklığıとİdealist Danışmanlıkがトルコで最も先進的な暗号取引プラットフォームICRYPEX Cryptocurrency Exchangeのパートナーに



イスタンブール--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- テクノロジーと金融テクノロジーに集中投資を行うHedef Girişim Sermayesi Yatırım Ortaklığı A.Ş.とİdealist Danışmanlık A.Şが、トルコで最も先進的な暗号取引プラットフォームの1つであるICRYPEX Cryptocurrency Exchangeのパートナーになりました。Hedef Girişim Sermayesi Yatırım Ortaklığı A.Ş.とİdealist Danışmanlık A.Şは、ICRYPEX Cryptocurrency Exchangeの30%を取得します。

ICRYPEX Cryptocurrency Exchangeは、129人のフルタイム従業員によって顧客にサービスを提供しています。ICRYPEXは、先進的で超高速の低手数料マルチアセット暗号取引プラットフォームを投資家に提供しつつ、暗号通貨ウォレットのサービスもサポートしています。ICRYPEXはまた、その24時間無休のサポートでセクターに変革を起こしています。

ICRYPEX Cryptocurrency Exchangeは、独自のテクノロジー・インフラストラクチャーと投資家に提供される高速取引によって、その他の暗号取引所と一線を画しています。独自技術を開発しているICRYPEXは、投資家に10ミリ秒未満の処理時間、マッチング・エンジン、ブロックチェーン投資を提供しています。

世界的ブランドとなるために確かな手立てを取っているICRYPEXは、2021年1月にBeşiktaş JK男子バスケットボール・ファースト・チーム(トルコ最大のクラブ)の名称およびジャージ・スポンサーになりました。ICRYPEXは、世界初の行動として、スポンサー契約の支払いをビットコインで行いました。

ICRYPEXは、トルコのコンピューター科学者がAvalancheプロトコルで開発したAVAXチェーンが取引されるトルコ初の暗号通貨取引所にもなりました。

ICRYPEXは、通貨のUSDとUSDTが同時に上場されている最初で唯一の暗号通貨取引所でもあります。2019年2月以来、当社は第2フェーズの開発に集中し、ウェブサイト、マッチング・エンジン、ストレージスイーピング・サービスといった現行の商品を自社で開発しました。

Hedef Girişim Sermayesi Yatırım Ortaklığıは、金融テクノロジーの分野で中心的に投資を行っています。Hedef Girişimが投資している会社には、Ftech Labs Bilişim A.Ş.、Fintables Bilişim Teknolojileri A.Ş.、Eko Hesap Bilgi Teknolojileri A.Ş.、İdealist Danışmanlık A.Ş.、İnfo Yatırım Menkul Değerler A.Şがあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Zuhal Circi
zuhal.circi@icrypex.com
+90 (850) 255 1079

情報提供元 :
記事名:「 トルコで最も先進的な暗号取引プラットフォームのICRYPEXがジョイントベンチャーを発表