KIPz01


KIPz02


KIPz03


KIPz04

有料ライブ配信チケットサービスを提供するKIPz株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川口 和輝、以下 KIPz)は、スタンド花・楽屋花など贈答用の生花を扱う「フラワーショップ笑華(わらはな)」(本社:東京都文京区 代表:松延 章代)とのコラボ企画、オンラインでもファンとアーティストが少しでも近づけるように、配信会場にリアルで生花を届けるサービス『フラワーエール』を2021年2月14日に開始しました。

また、2021年2月24日から幕張メッセで開催される「ライブ・エンターテイメント EXPO」に出展。ブース内にステージを仮設して、フラワーエールのデモ展示やゲストミュージシャンによるライブ演奏の配信デモンストレーションを行います。さらに、自宅から配信会場に拍手や声援を贈る事が出来る開発中のサービス「応援演出機能」などを参考出展します。KIPzのサービスは高齢者やスマホやネットが苦手な方でも簡単にライブを楽しめるように「簡単に使える点」を意識して開発しました。

KIPz: http://www.kips.fun/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244563/LL_img_244563_1.jpg
KIPz01

【「フラワーエール」提供の背景】
昨年からのコロナ禍、数々のライブイベントが映像配信に切り替わりました。年末には、やっと観客数を減らして再開したライブイベントもスタンド花などの贈花は撮影などで人が集まると言う理由で禁止が続いています。有料ライブ配信チケットサービスのKIPzは、生花業者の救済の意を込めて、ファンとアーティストの架け橋になる為、配信会場にリアルで生花を届けるサービスを開始しました。アーティストへの想いを花にカードを添えて届けましょう。またこの贈答生花の売上の一部は医療従事者の方々へのチャリティーとして東京都医師会を通じて寄付いたします。


【「フラワーエール」のサービス概要】
<内容>
舞台公演、ライブコンサート、格闘技などのイベント会場には関係者やファンからお花が届いていたものですが、配信の場合、会場の場所を明かさない事が多いので、ファンはお花をはじめ、贈り物で想いを届ける事が難しくなってしまいました。KIPzではオンラインライブでもリアルライブのような参加感を少しでも提供するために、ライブ会場さながらの「フラワーエール」「限定物販」そして「応援演出機能」などを逐次実装していく予定です。


<特長>
(1)楽屋花の価格は¥3,000と¥5,000の2種類(税別)
それぞれ4色(PINK, Red, White&Green, Yellow&Orange)から選択出来ます。これ以外にスタンド花などカスタマイズのオプションも選択可能です。

(2)メッセージカードは3種類
好きなカードを選んでメッセージを入力すれば、当日会場にお花を届けます。

<詳細・申込>
http://www.kipz.jp/


【「ライブ・エンターテイメント EXPO」出展概要】
開催日時:2021年2月24日から26日
会場 :幕張メッセ
ブース :3-58
展示内容:ブース内仮設ステージにおけるライブ演奏&KIPzサービス
(有料ライブ配信)のデモンストレーション・フラワーエールの
イメージ出展・応援演出機能の参考出展


■会社概要
商号 : KIPz株式会社
代表者 : 代表取締役 川口 和輝
所在地 : 〒160-0011 東京都新宿区若葉2-2
設立 : 2020年 12月
事業内容: インターネットコンテンツ、デジタルコンテンツ、
アプリケーションソフトウェアの企画、開発、制作、販売および保守
資本金 : 1,500万円
URL : http://www.kipz.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「簡単にライブ動画配信サービスが楽しめる KIPz 配信スタジオにリアルで花を贈るサービスを開始!