運用_技術_コスト


ご提供価格


LTE over IP(R)構成

TDCソフト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:小林 裕嘉、以下、TDCソフト)は、LTE over IP(R)技術を活用したセキュアアクセスを実現するサービス「Tegata」の提供を2020年8月17日より開始します。

Tegataは、今後DXの加速により、ネットワークトラフィックの増大、デバイスの多様化、クラウドサービス利用の拡大といったITの利用環境の高度化、複雑化する課題に、安全な接続サービスを提供するものです。


■Tegataの特徴
LTE over IP(R)技術を活用したセキュアネットワーク接続を実現します。
利用者は、ソフトSIMを端末にインストールして接続を行うため、紛失リスクがなく、パスワードレスでネットワークへ接続を行うことができます。また、クラウド型サービスのため、急な増減にも対応が可能となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221511/LL_img_221511_1.png
運用_技術_コスト

TegataはVPN以上のセキュリティを確保し、VPNで必要となる専用装置不要なクラウド型アクセスサービスであり、リモートワークユーザーの増大などに柔軟に対応できます。


■Tegataのサービス内容
接続パターン:端末接続
利用シーン :●セキュアアクセスを端末向けに提供
●Office365などのクラウドサービスをセキュアに利用
●リモートワーク向けの端末接続
●リモートワーク向けに遠隔で端末操作
※設定済みPCの端末提供も含む
接続パターン:RDP接続
利用シーン :●リモートデスクトップ接続
※設定済みPCの端末提供も含む

■ご提供価格
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/221511/LL_img_221511_2.png
ご提供価格

■システム構成
Wi-FiなどのIPネットワーク上で、LTE通信を行う技術であるLTE over IP(R)※を活用して、仮想プライベートLTEを構築します。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/221511/LL_img_221511_3.png
LTE over IP(R)構成

■今後の予定
TDCソフトは、今後もお客様が安心・安全なITサービスをご利用いただけるようにTegataの提供機能を拡充し、TDCソフトの強みであるシステムインテグレーション事業をコアに、付加価値のあるサービスを提供していきます。これにより、2022年度末の累計販売10万ラインセンスを見込んでおります。


※LTE over IP(R)とは
「LTE over IP(R)」とは株式会社LTE-Xが開発に成功した技術であり、プライベートLTEの構築に際し、ライセンスバンド(無線局免許を必要とする周波数帯)の取得の必要がなく、通常のインターネット(IPネットワーク)上でプライベートLTEの構築が可能な技術です。これにより、Wi-Fiやイーサネットなどの物理的な通信媒体に依存せず既存のインターネット上で仮想的なプライベートLTEの構築ができるため、ネットワークの新設や既設ネットワークの改修の必要がなく、コスト面や導入スピード面で大きなメリットがあります。


■TDCソフト株式会社
代表者 : 代表取締役社長 小林 裕嘉
創業 : 1962年(昭和37年)10月16日
上場市場: 東京証券取引所 市場第一部(証券コード 4687)
資本金 : 9億7,040万円(2020年4月現在)
所在地 : 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル
URL : https://www.tdc.co.jp/


■株式会社LTE-X
代表者: 代表取締役CEO 池田 武弘
設立 : 2016年(平成28年)9月20日
資本金: 3億円(2020年8月現在)
所在地: 東京都中央区銀座8-14-14 銀座昭和通りビル
URL : https://www.lte-x.co.jp/


※本リリースに記載された法人名・サービス名等は、各法人の商標または登録商標です。
※「Tegata」名前の由来
「Tegata」の語源は、「通行手形」に由来し、「手形」であるソフトSIMをインストールした機器の通信だけを安全に通過させ、セキュアアクセスを実現するイメージが込められています。

情報提供元:@Press
記事名:「TDCソフト、リモートワークユーザーの増大にも対応可能なクラウド型セキュアアクセスサービス「Tegata」を販売開始