猫のクラッキングという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。 よく見られるのは、猫が窓の外の鳥などを見ながら、口を小刻みに動かして「クククッ」「ケケケッ」「ウナナナ」など短い声を連続して出す行動です。 鳥などの獲物を見てこのような声を出しているとも言われています。 中には何もないところに向かってこのような行動を起こす猫もいます。 ただ、猫によってはあまり頻繁にすることがなく、見たことない方も多いのではないでしょうか。 今回はそんな猫のクラッキングについて詳しく解説していきます。

全文を読む