yahoo

ミニチュアダックス9匹遺棄容疑=50匹飼育の夫婦逮捕―福岡県警

2022.09.29 16:28
rss 時事通信社
ニュース
コメントする

 道路脇に飼育していた犬9匹を捨てたとして、福岡県警は29日、動物愛護法違反(遺棄)容疑で、北九州市戸畑区の派遣社員土田順一容疑者(49)と妻容子容疑者(45)を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。  逮捕容疑は7月14日午後2時50分~11時ごろ、同県宗像市の県道脇にミニチュアダックスフント9匹を遺棄した疑い。  県警によると、両容疑者は18年前から犬を飼い始めたといい、避妊手術などはしていなかった。5月には自宅のアパート一室で50匹を飼育し、鳴き声や臭いに苦情が寄せられていた。県警は多頭飼育崩壊が遺棄の原因とみている。  県内では今回の9匹を含め、53匹のミニチュアダックスフントが保護されており、県警は関連を調べている。 (了)【時事通信社】

\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間