【ベルリン時事】ドイツのメルケル首相は13日、中国の習近平国家主席とオンライン形式で会談し、退任のあいさつを行った。メルケル氏は首相在任中、計12回中国を訪問。習氏とも頻繁に会談を行い、独中関係を強化してきた。

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 習主席に退任あいさつ=12回訪中の独首相、オンライン会談で