小さな町にたくさんの人が集まる「小布施見にマラソン」

ランナーと町民、ボランティアの縁をつなぐ「縁走」
小布施を見て楽しみながら走るハーフマラソン「小布施見にマラソン」は、2022年7月17日(日)に長野県小布施町で開催します。
小布施の町を「見に」きてほしいという思いが込められたユニークなイベントで、速さを競う大会ではなく、時には立ち止まり、小布施を見て、楽しみながら走ります。
大会概要について
種目はハーフマラソン。参加資格は、満15歳以上(2022年4月1日現在)です。参加料は、8,800円(高校生:4,400円)。受付は7月16日(土)9時~20時、小布施町北斎ホールで行います。
コースは、小布施駅周辺をスタートし、小布施町内の田園、栗やりんごの畑道、土手、民家の軒先を走るなどを巡り、小布施総合公園にゴールします。高低差は100m以下のなだらかで、制限時間も5時間と長めなので初ハーフマラソン参加を考えている人におすすめです。
募集期間は、4月21日(木) 23:59(仮エントリー期間)まで。詳細は公式サイトでご確認ください。
(画像は公式サイトより)
【参考】
小布施見にマラソンの公式サイト
https://www.obusemarathon.jp/

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...