どこでも手軽に健康的な食事
株式会社KOMPEITOは24時間いつでも健康的なサラダを購入できるサラダの自動販売機「SALAD STAND(サラダスタンド)」をスタートします。

同社は既に野菜をしっかり摂れる置き型社食「OFFICE DE YASAI (オフィスで野菜)」を展開し、これまでの野菜・フルーツ商品の販売、食品保冷配送の物流ノウハウを活かし、東京・秋葉原にあるコワーキングスペース「DMM.make AKIBA」にサラダスタンド第1号機を設置しました。

有機・無農薬野菜にこだわったサラダ
自販機本体はオゾン層を破壊するフロンガスを排出しないノンフロン自販機を採用し、販売するサラダには国産の有機・無農薬栽培の野菜を使用、パッケージ容器にはFSC対応の紙、印刷にはバイオマスインキ、付属のフォークは木製のものを使用しています。

サラダは容量250gとボリュームたっぷりで、野菜、フルーツ、肉や魚、ナッツを使い、主食として食べても満足感を得られる内容です。

日本人に不足しがちなビタミン・ミネラル・食物繊維を一度に補給できる栄養バランスで、1食あたり300kcal以下と低カロリーに抑えました。

商品価格は950円(税別)、今後はフードロスを削減する機能も進めています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※SALAD STAND公式サイト
https://salad-stand.com/salad

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「自販機で栄養バランスの良いサラダが買える「サラダスタンド」が登場