外遊び好きのお馴染みの人気ブランド、NATAL DESIGN(ネイタルデザイン)が、2021年 3月15日(月)から再び GO OUT Onlineをジャックすることが決定した。しかも今回は、このイベントに合わせて用意したスペシャルなコラボアイテムも豊富にラインナップされている。

気になるコラボ相手は、国内外の老舗アウトドアブランドから人気ガレージブランドまで様々。その多彩な顔ぶれを見ると、ネイタルザインのコネクションの広さや、外遊びへの関心の強さが伺える。

もはやウエアブランドとしての枠組みを超え、アクティブライフ全般をサポートする多様なプロダクトを展開するネイタルデザイン。その進化の過程や、今後の展開に迫る。

ネイタルデザインの2人に直撃インタビュー!

左/GOTOHさん(NATAL DESIGNディレクター)キャンプ、釣り、バイクなど様々な外遊びを満喫。右/塚田浩二さん(NATAL DESIGNデザイナー)西海岸を中心にアメリカンカルチャーをこよなく愛する。無類の野球好きでもある。

というわけで、先日移転したばかりのネイタルデザインの新事務所にて、ディレクターGOTOHさんとデザイナー塚田さんを直撃。20年以上もタッグを組んでブランドを成長させてきた2人に、いろいろ聞いてみた。

「オンラインくらいは、お祭り的に楽しみたい!!」

–約3年ぶりとなる、2回目のジャック企画をやることになった経緯から教えてください。

GOTOH「前回、楽しくやれたこともあって、機会があればまたやりたいねって話はしていて。あれだけ人気ブランドが並ぶオンラインショップのトップ画面をジャックできるっていうのは本当に名誉なことなので」。

塚田「本当に前回は予想以上の反響で驚きましたよ。それと最近は野外イベントもできないし、せめてオンラインくらいは、なにかイベント的なことを楽しみたいなって気持ちがずっとあったんです」。

GOTOH「そんなタイミングで、再びGO OUT Onlineさんから声を掛けていただいたので、是非って感じでした。そういう意味でも、今回はかなり気合い入れましたね。久々のお祭りなので」。

「コラボ相手は尊敬するブランドばかり」。

–今回はコラボのアウトドアギアも多いですね。このラインナップになった理由を教えてください。

GOTOH「基本的には自分たちが欲しいもの。おもしろいと思えるアイテムばかりです。またしてもって感じですけど」。

塚田「コラボ相手は、ボクたちが遊んでいて知り合った人たちが中心。その輪が広がっているのもあるけど、せっかくのお祭り企画だから、いろんな人たちを巻き込もうかなって(笑)」。

GOTOH「あとは尊敬できる“ものつくり”をしているブランドですね。ちゃんと意味があることをやっているっていうか。自分たちの経験をしっかりとアイテムに落とし込んでいて、本当にいいアイテムを作っているんですよね」。

塚田「それでいて、こちらからの要望にもちゃんと向き合ってくれるっていう」。

GOTOH「無理を承知でお願いして“そこをなんとか!!”って言い続けていますから(笑)。でもそれを面白がってくれたり、“しょうがねーな”って対応してくれるところばかりなので、本当にありがたいです」。

塚田「だからこそボクたちもがんばろうって思えるし、一緒に切磋琢磨できればなって気持ちもあります」。

ギアはもちろん、バッグやサンダルも要注目!!

–それぞれ個人的に注目しているアイテムや、オススメしたいアイテムを教えてください。

塚田「本当に全部のアイテムにこだわりが満載だから選びにくいけど、個人的に衝撃を受けたのはライドバッグとコラボしたメッセンジャーバッグ。最初に提案していただいた初期サンプルから凄いのが届いて」。

GOTOH「デザイナーのマリアッチさんのハンドメイドなんだけど、もうベースとなるバッグ本体がかっこいい。機能性はもちろん、サイズからギミックまで完璧なプロダクトだと思います。かなり勉強になりました」。

塚田「やっぱデザイン力なんでしょうね。見ていてずっと飽きないんですよ。写真撮っちゃいましたから。実際に販売するモデルは、サンプルとは少し仕様が変わるけど、それが完成するのが今から楽しみでしょうがない」。

GOTOH「ボクは、季節的にこれから即戦力で活躍しそうってことで、シャカとGO OUTとコラボしたサンダルですね。ストラップの質感とか柄の見え方や色合いにこだわって、納得できる仕上がりになりました」。

塚田「かなり履きやすいよね? ネイタルデザインのウエアにもマッチしそうだし、ボクたちも重宝しそう」。

GOTOH「カカトのストラップが脱着式なのも機能的。普段は外しておいて素早く脱ぎ履きして、キャンプや川で遊ぶ時にセットすれば簡単に脱げないから安全ですよね」。

塚田「今回はキャンプで使えるギアはかなり多いからね。外遊びが好きな人たちにはチェックしてもらいたいものばかりですよ」。

GOTOH「確かに、ソルワークスとコラボしたLEDランタンシェードや、カステルメルリーノに別注したテーブルやベンチは自分たちでもキャンプで使うのが楽しみ」。

塚田「でもどっちのギアも自宅のリビングやテラスでも使えそうだし、いろんなシーンで重宝しそうじゃない?」。

GOTOH「それはあるよね。アウトドアとインドアの兼用で活躍してくれるものが揃っていると思います」。

「いつかクルマを作って、ネイタルモータースができるかも」。

–コラボとはいえ、これだけ幅広いギアを展開するブランドも珍しいです。今年でブランドがスタートしてから22年目となりますが、今後ネイタルデザインは、どんな変化を遂げていくと思います?

GOTOH「いろいろ幅広くやっていますが、実は原点のアパレルに、もっと力を入れて行く予定です。日本ではアウトドア系のブランドって捉えられがちだけど、海外のイベントに出ると、そんな先入観もないから純粋にファッションブランドとして見られるんですよ。そういう部分でも、しっかり勝負していきたいと思っていて」。

塚田「ハイブランドやコレクションブランドが好きなお客さんにも、認めてもらえるようになれたらいいなって気持ちはありますね。海外進出もその一環です」。

GOTOH「そこをベースにして、今後もいろいろ作っていきたいですけどね。アウトドア系のギアはボクがキャンプ好きだからやっているんだけど、最終的にはオリジナルアイテムだけでサイトが構築できたらいいなって」。

塚田「ボクは最近、犬を飼い始めたからペットグッズにも興味があります。今まで関わったことがない分野だし、おもしろそう」。

GOTOH「個人的にはバイクやクルマも大好きだから、その業界の人たちと一緒に、なにかやってみたいですね。それが発展してネイタルモータースができるかもしれないし(笑)」。

「ボクたちの軸にあるのはカルチャーから生まれるデザイン」。

–ネイタルモータースは夢がありますね! ではそのあたりの野望も踏まえて、ブランドとしての目標や展望を教えてください。

塚田「自分たちが興味あることや好きなことを増やして、いろんな業界の人たちと一緒に楽しく仕事をしていきたいですね。それが目標であり、ゴールなき終着地点かも。そのためにもこれからも新しいことを、どんどん提案していかないと」。

GOTOH「やっぱり歳を重ねるごとに興味がある対象も変わってきますからね。ボクたちも、周りも」。

塚田「おじいちゃんたちが集まれる公園をプロデュースしたりね(笑)」。

GOTOH「あとは老人ホームとか(笑)。さすがに自分たちで家は建てられないけど、建築会社と一緒に新しいスタイルを提案できたら楽しそうですよね」。

–ネイタルハウスができるかもしれない?

GOTOH「ありえない話ではないと思います。結局、ボクたちの軸にあるのはカルチャーから生まれるデザインだから、何にでも対応できると思うんですよ。それが洋服ならファッションになるし、アウトドアではギアに落とし込まれているわけで」。

塚田「そもそもブランド名がネイタル“デザイン”ですから。最初に名前を決めたときから、どんなプロダクトにもデザインで関わっていきたいっていう気持ちはあったんです。それを少しずつ実現しているっていう」。

GOTOH「なんか大きな話になってきたけど、そのためにも、まずは今回のジャック企画を大成功で終わらせないと(笑)」。

「オンラインだけでもお祭り騒ぎの3日間を楽しんでもらえれば」。

–そうですね。では最後に、改めて今回のジャック企画への意気込みをお願いします!

GOTOH「さっきも言ったけど、どれも本当に自信作ばかりです。新しいサンプルが届くたびに、ボクたちが舞い上がっているくらい。まだ全てのアイテムが揃っていないけど、前回よりも確実におもしろいラインナップになっていると思います」。

塚田「しかもジャックのために企画したアイテムも多いんですよ。そのあたりは限定生産になるから、この機会を逃したら二度と手に入らないかもしれない。こんな時世だからこそ、オンラインだけでもお祭り騒ぎの3日間を楽しんでもらえれば嬉しいですね」。

  • ※記事内の写真のアイテムはすべてサンプルのため、実際の商品とは仕様が異なる可能性があります。

ネイタルジャック企画は、3月15日(月)お昼12時からスタート!

現在、2人が気合いを入れまくっている企画、GO OUT Onlineジャックは、インタビューでも語られた通り、このイベントに向けて作られたスペシャルアイテムばかりなので、前回のように秒で即完も予測される。まだ全てのアイテムが出揃ってはいないが、その一部を2月27日(土)発売の「GO OUT  VOl.138」でチェックすることが可能。日本初となるカステルメルリーノの別注ファニチャーから、真夏の定番となるシャカとのコラボサンダルまで、話題性抜群のアイテムが並んでいる。

もちろん、GO OUT WEBでも詳細を追って紹介していくので、お見逃しのないように!

  • Photo/Taizo Shukuri

【ネイタルデザイン GO OUT Onlineジャック】
・2021年 3月15日 (月) お昼12時  〜 18日 (木) 午前11時59分までの3日間限定で開催!
・GO OUT Online https://www.goout.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「「ネイタルデザイン」がGO OUT Online を再ジャック! 22年目の進化と、注目作。