開発から製作までを一貫して自社工場にて遂行する広島発シューズブランドの「SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)」。その気骨なスタイルで絶大な支持を得る同レーベルから、フットウエア以外では初の試みとなるバッグが登場。

ブランドのアイコンであるスニーカーのソールが底マチに施された大胆なデザインに釘付けです!

トートバッグ ¥8800

パッとした見た目は不変的なトートバッグのデザインでベーシックでありながら、横からさり気なく顔を覗く底を見ると驚き! EVA樹脂を配合したスニーカーと同じソールを配置しています。

デザインのアクセントになっているのはもちろん、スマートフォンなどの精密機器を衝撃から守るクッション性が追求されています。
ボディにノリ加工と撥水加工を施したハリのある帆布素材を採用。自立しやすくて水を弾いてくれるため、ハードユースにも耐えられる一品に。ショルダーストラップが付属しているので、手持ち・肩掛け、斜め掛けの3WAYで使い分けられます。
カラーリングはオフホワイトのほか、ブラックとオリーブを加えた3色を展開。

直接地面に置けるため、普段使いからアウトドアやレジャー、さらには愛犬の散歩まで、マルチに活躍してくれるバッグは2021年1月下旬の発売を予定。

洋服に比べて頻繁に新調しないのがバッグ。どうせ手に入れるならスピングルムーヴの新作モデルのように、遊び心と機能美が絶妙に調和されたオンリーワンをチェックするのがおすすめです!!


(問)spinlab inc. tel:03-6721-0671 https://www.spingle.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「スニーカーソールを履いたトートバッグ!? 斬新だけど理にかなった、スピングルムーブの渾身作。