今年だけの香りとデザイン
ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」は、「ボタニカルスプリングシリーズ」を2020年12月24日(木)に発売した。

同シリーズは、春を感じる香りやデザインを採用したシャンプー・トリートメント、ボディーソープ、ヘアパフューム、ヘアオイル、ヘアバームを期間限定で展開。 2021年のテーマは、「春の夢」。季節の移ろいを楽しむことも難しかった2020年に対し、2021年は、希望の春を感じられるよう思いを込めた。

例年人気のヘアパフュームは、今年だけの香りとデザインで新登場。通常品の「サクラ&ローズの香り」に加え、「サクラ&月下美人の香り」をBOTANIST TokyoとBOTANIST ルクア大阪店でのみ1000個限定で発売。1年に1晩しか咲かないと言われる希少な花の香りをイメージした特別なヘアパフュームだ。

潤いとツヤを与える
また、日本の春の移ろいを彩るウメ、モモ、サクラ等の美容エキスを全製品に配合。キューティクルや頭皮コンディションを整え、ツヤのある髪と肌へ導く。

さらに、春特有のダメージから髪や肌を守る「スプリングバリアコンプレックス」配合。潤いを与えて、乾燥・花粉・UV・寒暖差などによるダメージをケアする。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※I-neニュースリリース
https://i-ne.co.jp/news/55467/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「【BOTANIST】春限定「ボタニカルスプリングシリーズ」