髪をいたわりながらプロの仕上がり
理美容器具の開発・販売を行う小泉成器株式会社は、「サロンセンス300」シリーズのラインナップを一新し、販売を開始したと11月6日に発表している。

プロフェッショナルな機能性と使いやすさにこだわったヘアアイロンとドライヤーなどのシリーズで、髪の傷みにアプローチする。

シリーズでは、「シルキーモイスト加工」が特徴のヘアアイロンが4種。ヘアアイロンのプレートやパイプにシルキーモイスト加工が施されており、高温でも熱から髪を守り、うるおいをキープする。

また、「イオンバランステクノロジー」が特徴のドライヤーとアイロンブラシ3種を一新。プラスイオン、マイナスイオンを交互に発生させ、髪の痛みの原因となる静電気やキューティクルを抑えて、滑らかでまとまりのある髪に仕上げる。

ヘアカラーの色落ちを抑制
シルキーモイスト加工あり・なしのヘアアイロンによる実験、そしてイオンバランスあり・なしのドライヤーによる実験ではいずれも、通常のものと比較してヘアカラーの色落ちを防止する効果があるという結果が出ている。

熱ダメージをコントロールするテクノロジーで、サロンのテクニックを手軽に実現できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※小泉成器株式会社のプレスリリース(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/233590

※サロンセンス300公式サイト
https://www.koizumiseiki.jp/knowenjoy/salonsense/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ダメージヘアを優しくいたわる、「サロンセンス300」シリーズ新発売!