365b802460103054

きょうは人が来る予定だけど、市販品を並べるだけではなく、アレンジのきいたメニューを並べたい!簡単なアレンジで作れる、おもてなしメニューやちょっとしたおやつを作ってみたいなあ…。そんなときはインドの軽食「サモサ」はいかが?

市販品にひと工夫でインドの軽食を再現

今回ご紹介する「サモサ」とは、スパイスで炒めた具材を皮で包みサクッと揚げたインドの軽食のこと。今回は市販品にカレー粉でひと味きかせたポテトサラダと、微妙に余りがちな餃子の皮で再現するサモサをご紹介します!

ポテサラと餃子の皮で作るサモサ

961913dff6244552

材料(2人分)

ポテトサラダ(市販)…100g
餃子の皮…12枚

カレー粉…小さじ1/2
サラダ油…大さじ3
ケチャップ…適量

作り方

1.包む
ポテトサラダにカレー粉を混ぜる。じゃがいものかたまりがあるようなら、つぶす。餃子の皮の真ん中にポテトサラダをのせ、皮のまわりに水をつけ、三角形になるように包む。

2.揚げ焼きにする
フライパンにサラダ油を入れて弱火にかけ、皮がきつね色になるまで揚げ焼きする。好みでケチャップをつける。

ほっこりじゃがいもと香ばしい皮が最高の相性!

簡単な材料と工程だけで、いつものメニューとはひと味違う一品ができちゃいます。市販のポテトサラダでもカレー粉をくわえることで、食欲そそるスパイシーな味わいに変身。揚げ焼きなので、後片付けもラクチン!

だからこそ、おやつに気軽に作れるのがうれしいポイント。ちょっとした軽食としてでてきたらあっという間にお皿が空になるメニューです!そして…もちろんビールとの相性もバツグン!!おつまみとしてもやみつきになること、間違いなしですよ。

レシピ開発:尾花友理

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「「余った餃子の皮」と「市販のポテサラ」さえあれば!外食風「絶品サモサ」がめちゃ簡単