冬至ってどんな日?2022年はいつ?ゆず湯などの風習や、かぼちゃなど冬至の食べ物も解説

12月と聞くと、クリスマスや大晦日を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、その前に季節の節目である『冬至』がやってきますね。 冬場は夕方になるとあっという間に暗くなり、日没の早さを感じますが、冬至を過ぎるとまた日が長くなっていきます。 そんな冬至は「この日を境に運気が上昇する」と言われる大切な日。 厄除けの食材であるかぼちゃや小豆を使って料理したり、ゆず湯に入って身体を温めたりと、古くからある風習を大切にして過ごしたいものです。 本記事では冬至の意味や日付、伝統的な過ごし方や食べ物などをご紹介します。

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...