まだまだお正月感が抜けきれず、おうちでビール片手にぬくぬくと過ごしている方も多いのではないでしょうか。正月ボケから目覚めるためにも、頭の体操でもいかがですか?

ビールにまつわるクロスワードを作りました!今年はブルワリー名縛り!ヒントを元にどれだけブルワリーを答えられるでしょうか?ぜひ、印刷して遊んでみてください!

ルール

  • ①「たてのカギ」と「よこのカギ」をヒントに、クロスワードを埋めてください。
    ②カタカナで埋めてください。
    ③本来小文字で書く文字も、大文字で入れてください。
    ④「ブルワリー」「ブルーイング」などは記載せず、固有名詞のみ書いてください。


全部解けるかな?ビールクロスワード、スタート!!

たてのカギ

  • 1. スウェーデン・ストックホルム発のクラフトビール/ライフスタイルブランド。2020年8月に東京・日本橋に直営店をオープンし、ピーナッツバタークッキー、マンゴーラッシー、スムージー状のビールなど、ユニークなビールを提供している。

  • 2. 愛知県犬山市で1996年創業の「盛田〇〇ビール」。『赤味噌ラガー』や『ミツボシビール』で知られるブルワリー。

  • 3. 山梨県・富士河口湖町で1997年創業の「〇〇麦酒」。ドイツの「ビール純粋令」を基本とし、『ヴァイツェン』『ラオホ』『ピルス』などを醸造。

  • 4.
    元祖地ビール「〇〇」。神奈川県厚木市で1997年にビール工場をつくる。『一升瓶ビール』『スイートバニラスタウト』『湘南ゴールド』、麦のワイン『el Diablo』などを醸造。

  • 5. 沖縄県名護市にある老舗蔵元「〇〇酒造」。1996年にクラフトビール醸造をスタートし、『ゴーヤーDRY』『シークヮーサーホワイトエール』などを醸造。

  • 6. 『よなよなエール』「水曜日のネコ』などを醸造する「〇〇ブルーイング」。1997年に創業。2020年には佐久醸造所に続く2ヶ所目となる御代田醸造所の稼働開始。

  • 7. JR大阪駅を中心に5店舗を展開するクラフトビール専門店「〇〇」。創業以来「ビールを正しく日本に広めたい」と活動中。2019年からはオリジナルクラフトビールの醸造を開始。

  • 8. 岩手県盛岡市で2001年創業の「〇〇醸造所」。〇〇は、ドイツ語で「熊」という意味を持つ。『クラシック』『アルト』『レモンラードラー』などを醸造。

  • 9. 長野県松本市で2016年に設立した「〇〇ブルワリー」。2018年から自社醸造所でのビール醸造をスタート。『トラディショナルビター』『オーサム!ペールエール』『ホップジェニック』シリーズなどを醸造。

  • 10.
    伊勢神宮のお膝元で造られるクラフトビール「〇〇屋麦酒」。もとは戦国時代(1575年)から続くお餅屋さんで、1997年からビールの醸造を開始。『ペールエール』『ヒメホワイト』『NEKO NIHIKI』などを醸造。

  • 11. 岩手県一関市にある「世喜の一酒造」が手がける「〇〇ビール」。1995年からクラフトビール醸造を開始。『三陸牡蠣のスタウト』『山椒エール』などを醸造。2020年にはクラフトジン『清庵-SEIAN-』ブランドを立ち上げた。

  • 12.
    1997年に秋田県第1号地ビールとして誕生した「〇〇ビール」。醸造所は秋田県仙北市の「あきた芸術村」敷地内にある。『桜こまち』『バイツェン』、龍角散とコラボした『ドラゴンハーブヴァイス』などを醸造。

よこのカギ

  • 1. 1997年に創設された伊豆韮山のクラフトビール「◯◯ビヤ」。世界遺産韮山〇〇の目の前で製茶業を運営してきた蔵屋鳴沢が手がける。『太郎左衛門』『早雲』『頼朝』などを醸造する。

  • 2. 2018年に東京豊島区唯一の醸造所として誕生した「〇〇 Brewing」。醸造長のあだ名を冠したマイクロブルワリー。併設のビアパブでは自家製燻製料理を提供する。

  • 3.  1997年に山梨県の清里高原リゾート「萌木の村」で醸造を開始した「〇〇ブルワリー」。「〇〇ビール タッチダウン」というブランド名で、1本目専用生ビール『ファーストダウン』、『清里ラガー』などを醸造する。

  • 4. 2018年に琵琶湖のほとり、滋賀県近江八幡市で醸造を開始した「◯◯ Brewing(二兎醸造)」。オーストラリアのビアパブをイメージしたビアカフェ「RABBIT HUTCH」が醸造所近くにあり、オリジナルビールを提供している。

  • 5.  滝と紅葉、ちょっとやんちゃな“おさる”が有名な大阪府〇〇市に醸造所を構える「〇〇ビール」。1997年に醸造開始。『ピルスナー』『ヴァイツェン』『スタウト』などを醸造。

  • 6. 2015年に東京・代官山とキリンビール横浜工場内でスタートした「〇〇ブルワリー」。『496』『Daydream』『Jazz Berry』などを醸造。2017年には3店舗目となる京都店をオープン。

  • 7. 1988年にニューヨークで、元AP通信の記者スティーブ・ヒンディさんが創業した「〇〇ブルワリー」。醸造長はギャレット・オリバーさん。2020年、東京・日本橋兜町に世界初の旗艦店「B」がオープン。

  • 8. “馨和”シリーズ、“Off Trail”シリーズなど、3つのシリーズを展開する「〇〇 Brewing」。2011年に設立し、山梨県・小菅村に本社や醸造所を構える。2020年、東京・五反田に旗艦店「〇〇 Tokyo Brewery & Grill」をオープン。

  • 9. 群馬県にある「愛妻家の聖地」で1996年にオープンしたレストラン併設のブルワリー「◯◯ブルワリー」。缶に浅間山のイラストが描かれた『メルツェン』『アイリッシュスタウト』、群馬県産の原料を使った『高崎ポーター』などを醸造。

  • 10. 東京都・永田町で2016年に醸造を始めた「〇〇」。大阪に本社を置く和食、洋食、カフェなど飲食事業を展開する「きちり」がプロデュースするダイニングバーの中でクラフトビールを造る。

  • 11. 銀座8丁目で30年続いたオーセンティックバー「〇〇バー」をリニューアルし、2015年にビアバーとしてオープン。その後、店内を改装しクラフトビールの醸造をスタートしたバー併設の醸造所「BREWIN`BAR 〇〇」。

  • 12. 茨城県那珂市鴻巣で1996年に醸造を開始した「〇〇ブルワリー」。1823年創業の木内酒造が手がける。赤いフクロウがトレードマーク。

↓↓↓答えはこちら↓↓↓


情報提供元:ビール女子
記事名:「【今年はブルワリー】全部埋められる?ビール好きにチャレンジしてほしい「ビールクロスワード」作ってみました!