サントリーは、バーチャル社員であるバーチャルヒューマン「山鳥水生(やまとりみずき)」を、9月2日付で、Instagramを通じてサントリーの魅力を発信する公式インフルエンサーに任命した。

バーチャルヒューマンとは、実際には存在せず3DCGなどを利用して作り上げたリアルな人物で、バーチャルヒューマン社員のインフルエンサー起用は日本初となる。

バーチャルヒューマン「山鳥水生」は、今年7月からInstagram(@mizuki_yamatori)にて、自宅を「#居酒屋みずき」「#ビストロみずき」「#barmizuki」とし、自慢の料理の腕を発揮する様子などを公開。また、職業柄お酒の知識が豊富なことから、お酒のプチ情報も発信してきた。

そして本日2日には、同僚・友人である、ラグビー日本代表で「サントリーサンゴリアス」の主将を務める流大(ながれゆたか)選手と、中村亮土(なかむらりょうと)選手とオンラインで交流を楽しむ様子を投稿。

山鳥は、これからサントリーの公式インフルエンサーとして「料理好き」「ネコ好き」「お酒の知識が豊富」である自身のプライベート、お酒にまつわるプチ情報、有名人も多く登場する仕事風景などを発信していく。

サントリーは、2018年にはバーチャルYouTuber・燦鳥ノムがデビューしており、コロナ禍でデジタルシフトが進んでいく中、彼らがどのような活躍を見せるのか今後も楽しみだ。バーチャル社員・山鳥のInstagramを是非チェックしてみてはいかがだろうか。


【バーチャル社員「山鳥水生」プロフィール】

1993年生まれの27歳。大阪府生まれ。両親と姉からなる4人家族の末っ子長男。
座右の銘は、やってみなはれ。好きな動物はネコ。

小学校のころから始めたサッカーは、大学まで継続し、常にぎりぎりレギュラーにすべりこみ。長期休みの間だけ、個人経営の地元の居酒屋でアルバイト。バイト先のお母さんのまかないが思い出の味。最近になって、料理と写真が楽しくなってきた。

得意料理はバイト先のお母さんに教えてもらったしょうが焼き。時間をみつけながら、自炊も頑張っている。好きなお酒はビール。少し前に先輩に連れて行ってもらったBARがきっかけで、ウイスキーにはまった。

新卒でサントリー入社。最初の配属は横浜支店で飲食店営業を4年担当。昨年10月に宣伝コミュニケーション部に配属になり、まだ1年弱。宣伝についてはまだまだ勉強中。

■「山鳥水生」Instagramアカウント(@mizuki_yamatori

The post 日本初!?バーチャルヒューマン社員がサントリー公式インフルエンサーに任命! first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「日本初!?バーチャルヒューマン社員がサントリー公式インフルエンサーに任命!