ジョン・トラボルタ演じるFBI捜査官のショーン・アーチャーと、ニコラス・ケイジ演じるテロリストのキャスター・トロイの2人の顔が互いに入れ替わったまま死闘を繰り広げていくというストーリーで1997年に公開され、世界中でヒットした映画『フェイス/オフ』。


https://twitter.com/people/status/1360265425930637314

その続編の脚本が現在執筆中のようです。

この投稿をInstagramで見る Adam Wingard(@adamwingard)がシェアした投稿


https://www.instagram.com/p/CLK_-uUFVqY/

『ゴジラvsコング』のアダム・ウィンガード監督が、自身のInstagramで「サイモン・バレットと一緒に(『フェイス/オフ』の)直接的な続編を書いている」と明らかにしました。

この件を知った映画ファンからは次のような声が集まっています。

・そうこなくっちゃ
・やったね
・ニコラス・ケイジは帰ってくるの?
・90年代最高のアクション映画だからな
・ジョン・トラボルタとニコラス・ケイジが出ないなら観ない
・2フェイス/2オフ
・マジかよ
・オリジナルキャストでお願い
・リメイクとか続編とかもうお腹一杯
・ハリウッドでは”新しいアイデア”が出尽くしました
・いいエンディングだったんだからそっとしておけばいいのに

Face/Off (1997) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers(YouTube)
https://youtu.be/S-nDX0BeFoQ

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/people/status/1360265425930637314

※ソース:
https://people.com/movies/face-off-sequel-in-the-works/

(執筆者: 6PAC)

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「『フェイス/オフ』続編が脚本執筆中 「ジョン・トラボルタとニコラス・ケイジが出ないなら観ない」「リメイクとか続編とかもうお腹一杯」