yahoo

浜崎あゆみ、小室哲哉との新曲歌詞が大不評「厨二病?」「時代遅れ」

2022.11.18 08:45
rss Daily News Online
エンタメ
コメントする
 歌手の浜崎あゆみ(44)が15日、自身のインスタグラムを更新。投稿内容に注目が集まっている。
 浜崎といえば先日、「11/18(fri)、2022年ラストを飾る新曲『MASK』のジャケ写解禁 今作はTKとの完全タッグで、もうイントロから冬のザ・TKサウンド全開で染みまくりで刺さりまくりです」とつづり、発売予定の新曲の作曲・編曲を小室哲哉(63)が手がけたことを明かしたところ、ネット上からは「もうお金とれるレベルでは無い」「もう需要無いよ?」などの冷ややかな声が上がっていたばかり。
 そんな浜崎、今回の投稿には「今日はLyric一部公開」などとつづり、新曲の歌詞が書かれている画像をアップした。歌詞は「あれから僕らはいくつもの痛みを乗り越えたフリをして、ただ傷跡を新しい傷跡で塞いだーー。」というもの。
 しかしネット上からは「まどろっこしい歌詞」「厨二病ですか?」「時代遅れな歌詞なんだよね」などの冷ややかな声が上がっている。今回公開した歌詞の一部は、あまり人々の心を掴むことができなかったようだ。
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間