7月27日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で行われた「もしも新しくコンビを結成するならあの女芸人と組みたい!」企画で、お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ(40)の優しさに反響が集まっている。

 女性芸人が集まり、その場にいる女性芸人の中から相方にしたい芸人を選んでいくというこの企画。お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子(49)やお笑い芸人のヒコロヒー(31)らが人気を集める中、平野ノラ(42)、Aマッソの加納(32)から指名されたのが安藤だった。

 ふたりが安藤を指名した理由はその“優しさ”。まず安藤を2位に指名した平野は、「なっちゃんは本当に性格がいい。裏表ない」と絶賛。さらに、「地下芸人のクソ芸人みたいな人でも仲いいし」といい、「ツッコミもしっかりしてるし」と芸人と評価。安藤は照れくさそうにしていた。

 また、加納も安藤指名の理由として、まず「売れてないときからお世話になってた」といい、「あんまりイメージないかもしれないですけど、すごいお笑いにストイックで、当時、ライブ月に32本くらい出てた」と、お笑い芸人としての情熱を評価。また、「ネタをやるときの圧倒的なバケモノ感!」と見た目も紹介していた。

 一方、プライベートでは自身が出場できなかった『女芸人No.1決定戦 THE W』の決勝をテレビで安藤と一緒に見ながら食事を振る舞ってくれたことがあったといい、加納は「正直悔しいから見たいけど見たくない」という心境だったという。そんなとき、安藤がたこ焼きを焼きながら「たこ焼き見とき」と言ってくれたとのこと。加納は「泣きそうになって、私。チャンネル替えるとかでもなく、『見たかったら見、見たくなかったらたこ焼き見とき』って!」とその時の感動を訴えていた。

 このエピソードに視聴者からは、「加納の話聞いてるだけで泣きそうになった」「包容力がすごい」「気が利いててかっこいいし、優しい」という声が集まっていた。

「実は安藤、性格の優しさで芸人の間では有名な人物。森三中の大島美幸(41)もかつて受けたインタビューで安藤について『とにかく優しい』と絶賛。さらに相方のカズレーザー(37)からはもらっていない誕生日プレゼントを安藤は毎年贈っているというエピソードもあります。現在は離婚調停中でなにかとお騒がせな安藤ですが、芸人仲間やファンからは人気を博しているようです」(芸能ライター)

 離婚騒動は安藤の人柄へのマイナスにはならなかったようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 『ロンハー』安藤なつの優しさにネット称賛「裏表ない」「性格いい」