声優の浪川大輔(45)が、6月17日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)にスタジオゲストとして出演。声優ファンと一般視聴者では異なる反響が集まった。

 洋楽の吹き替えをはじめ数々のアニメに出演している浪川。近年の話題作『ハイキュー!!』や『鬼滅の刃』、『呪術廻戦』の声優をしており、『ルパン三世』シリーズでは、2011年から石川五ェ門役を担当している。

 そこで、MCを務めるブラックマヨネーズ・小杉竜一(47)から、五ェ門の名セリフ「また、つまらぬものを斬ってしまったな」をもじった小杉バージョン「小杉 またつまらなぬものにツッコんでしまったな」と言ってほしいとお願いされると、浪川は快諾。セリフを言ってもらい喜ぶ小杉だったが、相方の吉田敬(47)からは「褒められてるのか分からへん!」とツッコまれていた。

 一方、『HUNTER×HUNTER』に登場するヒソカの声が「めっちゃ好きです」という三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのNAOTO(37)に、浪川は「また変わったキャラが好きですね」とコメント。そして「魅力的なキャラですよ、ヒソカは」というNAOTOから「『そんなに見つけられたら……』みたいなセリフありますよね?あれ聞きたいファンいっぱいいると思うんで」とリクエストされると、浪川はヒソカの声で「そんなに見つめられたら困るじゃないか」とリクエストに答えた。

 これに声優ファンからは「ヒソカのセリフやってる最中の浪川さんの声はもちろん、お顔も手の位置もセクシーすぎる!!」「浪川大輔のヒソカ聞けて最高」「ここでヒソカを聞けるとは NAOTOのファインプレー」と歓喜の声が上がっていた。

 ただ『HUNTER×HUNTER』のアニメは1999年と2011年に制作されており、浪川がヒソカの声を演じているのは2011年版。1999年制作のほうでは声優の高橋弘樹(40)がヒソカの声を演じていたため、SNS上では「浪川大輔のことは好きだけど、ヒソカの声は絶対に高橋広樹派」「H×Hのヒソカの声優は?って聞かれたら迷わず高橋広樹さんって答えるな」「ヒソカのアニメの声はー高橋広樹しか認めない!!」といった声も見受けられた。

「一方で、浪川について詳しくない一般視聴者からは『氷川きよしだと思って見てたら声優の浪川さんだった』『一瞬TAKAHIROに見えて、一瞬氷川きよしに見えたけど、浪川大輔だった(笑)』『あれ、氷川きよし雰囲気変わった?ってずっと観てたら、浪川大輔って声優さんだった』と、歌手の氷川きよし(43)と見間違えたという声があがっていました」(芸能ライター)

 声優界では多くのファンをもつ浪川。ワンフレーズではあったが、アニメの名セリフが聞けて喜んだファンは多かったようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 声優・浪川大輔、『モニタリング』出演で「氷川きよしに見えた」の声