1月13日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に女優の菅野美穂(43)が登場。 “出待ち”するほど大好きだというオードリー・春日俊彰(41)への熱狂ぶりがネットを中心に話題になっている。

「ちょっとこれ気持ち悪いんですけど……」と切り出した菅野は、テレビ局の廊下でトイレに入っていく春日とすれ違い、「ちょっと待ってたら確実に会えるんだなと思って、トイレの出待ちをしました」と告白。冷静になってから「絶対やっちゃいけない。お手洗いから出てきて、人が待ってたら気持ち悪いじゃない」と反省したようだが、「当時は舞い上がっちゃって『うわっ、これ(待ってたら)確実に会えるやつじゃん』って」と春日に会える喜びのほうが勝ってしまったと語った。

 また、オードリーの若林正恭(42)と春日なら「断然、春日」だという菅野。「かわいさ。3日ほどお風呂に入ってなさそうなぺったりした髪型でも可愛く見えちゃう不思議な魅力。しばらく洗ってないんだろうなっていうベストとかもなんか可愛い」とベタ褒め。

 春日が人差し指を立て「トゥース!」とドヤ顔でポーズを決めることにも、「めげない、やり抜く強さ。マインドが素晴らしい」「ウケる・ウケないでやってるんじゃないんですよ。トゥースやることをまっとうするためにトゥースしてる」と熱弁をふるい、フットボールアワー・後藤輝基(46)から「多少はウケたいと思ってるよ」とツッコまれていた。

「さらに、後藤の奥さんも春日がテレビに出てるだけで笑っていると分かると、菅野は『わかる~!春日かわいいもんね~』としみじみ共感。後藤から『春日と後藤どうですか?』と聞かれるも『春日だな』と即答。チュートリアル・徳井義実(45)からは『ライブ終わりのファンがしゃべってるみたい』と言われていた。

 また、菅野は、昨年大晦日に放送された『ガキの使い!笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス』に出演し、春日の持ちネタである“鬼瓦”の変顔をしていましたが、今回の放送を見た視聴者からは『まじでこんなに春日がベタ褒めされてるの未だかつて見たことない』『あんなにガチなカスガーだとは知らなかった』『菅野美穂の春日愛が凄すぎた笑』などの声が続出。

 若林に対しては『若林さん』と呼ぶのに、春日だけ呼びすてにしていることについても、『“さん”つけしないで言ってるのただの芸人好きの感じがにじみ出てていい』『なぜか春日だけ呼び捨てにするのウケるんだけど(笑)』『若林には“さん付け”してんのに対してずっと『春日』って呼び捨てにしてんのがジワジワとツボを刺激してる(笑)』と大きな反響が集まっていました」(芸能ライター)

 番組では、芸人の永野(46)と“ラッセン”ネタをコラボし大暴走していた菅野。今後、菅野と共演したいという芸人が増えそうな予感だ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「菅野美穂、オードリー春日を「かわいい」と連呼する姿に視聴者騒然「ジワジワくる」「ただのファン」