上場ベンチャーの「攻めのファイナンス」と成長戦略の実行を支援するグロース・キャピタル株式会社が、日本最大級のCFOイベント「Growth CFO Summit Vol.7」を開催しました。CFOの役割は、これまでの財務エリアに止まらず、企業成長を担う存在となっています。本サミットでは、さまざまな業種のCFOたちが集い、白熱した議論を繰り広げました。「成長を加速させるM&A戦略」と題した本セッションでは、ユーザベースとオイシックス・ラ・大地がそれぞれのM&Aで得た学びを赤裸々に語りました。1記事目の本記事では、2社のそれぞれのM&Aの方針や特徴を語ります。

▶日本最大級のCFOイベント「Growth CFO Summit Vol.7」の一連の講演は、こちらからご覧いただけます

全文を読む

情報提供元 : ログミー
記事名:「 オイシックス・ラ・大地の3社統合、軋轢は生じなかったのか? 松本取締役が語る、業界再編するM&Aの現場