SARABiO 温泉微生物研究所が発見した「藻」RG92

地獄めぐりで有名な温泉地、大分県別府市に本社兼研究所を構えるSARABiO 温泉微生物研究所。
ここでは、日本人が愛してやまない温泉に住む様々な微生物が持つ力を生活の役に立てるべく研究がされています。

温泉というのは普通の池などの水辺と比べても、高い温度と高濃度のミネラル分などが相まって、生物の住む環境としては過酷なもの。
そんな過酷な環境だからこそ、そこに生息する生物たちは周囲の環境からもたらされるストレスやダメージから身を守るための様々な手段を備えていると言えます。

そして、その温泉に住む微生物のうち、SARABiO 温泉微生物研究所が発見したものの中でも特に国内外で注目を集めているのが、RG92と名づけられた「温泉藻」。
RGとはリジェネレーション・ゲートウェイ(再生への道)を意味し、92とは発見された番号との事。これほど沢山の温泉微生物が発見されていて、その中でも特に人の生活に有用な特徴が見つかったのだと思うと、期待度があがりますね!

RG92が生み出す美容成分の特徴

過酷な温泉環境で生息するRG92は、その環境に耐えるために様々な美容効果がある成分を作り出しています。

▲ 温泉微生物RG92(緑藻エキス)

抗炎症(細胞ダメージ抑制)作用

常に高い温度が保たれている温泉で生息するためには、高熱による細胞へのダメージを防ぐための手立てがなければいけませんよね。
RG92は、細胞のダメージや、それに伴う痛み・痒みなどを抑制する抗炎症作用として高い効果を発揮する成分の分泌を行う事が分かっています。

アレルギーの抑制(抗lgE)作用

アトピーなどの皮膚アレルギー症状は、外部からの刺激に対する体の過剰な反応によるもの。
硫黄や塩分などをはじめ、温泉には様々な刺激要因が含まれていますが、RG92はこうした成分によって引き起こされる過剰な免疫反応を防止する成分を持つ事で、過酷な環境に適応しています。

酸化・糖化ダメージなどの抑制作用

細胞がダメージを受けるのは、やはり酸化が大きな要因です。特に、外部からの刺激や強い高ストレス環境では、細胞の酸化などが進みやすく、温泉のような過酷な環境で生息する事が難しい要因でもあります。
RG92は、こうした細胞の酸化や糖化といったダメージを抑制する成分を保有する事で、高ストレス環境でも生存していける性質をもっています。

RG92の生み出す力を有効活用したコスメシリーズが登場!

こういったRG92の持つ様々な作用を有効活用したコスメが、SARABiO beauty(サラビオビューティ)シリーズとして2021年4月1日より発売開始されます。

サラビオ ビューティ ラインナップ

緑藻エキスRG92配合のコスメ、サラビオスキンケアシリーズをご紹介します。
いずれのアイテムもシンプルな処方で、配合成分RG92(緑藻エキス)のチカラを実感しやすいものとなっています。


スキンケアローション 4,400円

RG92、ヒバマタエキス(保湿成分)を配合。乾燥のみならず紫外線や大気の汚れなどの環境ストレスから肌を守り整えます。
成分は至ってシンプル。敏感肌にもやさしい使い心地です。

<全成分>水、加水分解酵母エキス、緑藻エキス、ヒバマタエキス、クエン酸、ペンテト酸 5Na、フィチン酸、酸化銀

水のようにシャバシャバしていて、浴びるように肌を潤します。


スキンケアセラム 6,600円

高い保湿力のプラセンタ、ヒアルロン酸 Na、スイゼンジノリ多糖体などを配合。よりしっかりと潤いを保持します。

<全成分>水、BG、グリセリン、加水分解酵母エキス、緑藻エキス、キトサンサクシナビド、プラセンタエキス、スイゼンジノリ細胞外多糖体、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、クエン酸、アルギニン、フィチン酸、酸化銀

ジェル状ながらぽわんととろけるような独特の感触です。ジューシーなつけ心地で仕上がりはサラサラ。内側から潤う肌に。

フェイスオイル 3,300円

ベースのオレンジラフィー油は肌馴染みがよく、サラッとした使用感。オレンジラフィーという深海魚の皮下脂肪から作られた成分で、ホホバオイルに近い質感と言われています。
肌を整えベースアップしてくれるので、スキンケアの最後に乾燥が気になるところにポイントづかいしてもいいし、ブースターとしても◎

<全成分>オレンジラフィー油、緑藻エキス、トコフェロール

たった一滴で、潤いベールが広範囲に広がる、オイルというよりもとろけたクリームのような滑らかさ。

オールインワンジェル 4,180円

迷ったらこれを選べば間違いなし! の隙のないスキンケアジェル。13種類の美容成分が、乾燥、ダメージからエイジングケアまで幅広くアプローチします。化粧水、美容液、乳液、クリームなどのステップが、これ一本で完了! 時間がない時や、子育てに忙しいママにもおすすめ。

<全成分>水、グリセリン、BG、トリ(カプリル酸 / カプリン酸)グリセリル、スクワラン、グリチルリチン酸 2K、緑藻エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解酵母エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル / フィトステリル / べヘニル )、ソルビトール、水溶性プロテオグリカン、リンゴ果実培養細胞エキス、プラセンタエキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ナツメ果実エキス、ポリソルベート60、カラメル、アルギン酸Na、カルボマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル / アクリロイルジメチルタウリン Na)コポリマー、水酸化K、ペンテト酸5Na、フィチン酸、酸化銀

ジェル状ながらバームのような濃密な質感で、肌が守られている実感ができるような使い心地です。


クレンジングジェル 2,750円

オイルフリーで乾燥しがちな肌にもやさしいメイク落とし。カンゾウ根エキス(整肌成分)配合で、ストレス肌を労りながら使えます。

<全成分>水、PEG-8(カプリル酸 / カプリン酸)グリセリズ。DPG、ソルビトール、PEG-60、水添ヒマシ油、ペタイン、緑藻エキス、加水分解酵母エキス、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ナツメ果実エキス、ヒバマタエキス、キサンタンガム、アクリル酸Naグラフトデンプン、BG、香料、アルギニン、フィチン酸、酸化銀

柔らかく伸びの良いジェルが毛穴の汚れにもよくなじみ、洗い流した後はしっとり。

フォーミングウォッシュ 2,750円

古くなった角質や毛穴の汚れを絡めとり、肌をクリーンアップ。緑藻エキスのほか、シロキクラゲ多糖体、プラセンタエキスなどの保湿力豊かな成分を配合しているので、美容クリーム感覚で洗顔できます。

<全成分>
水、グリセリン、カリ石ケン素地、シロキクラゲ多糖体、緑藻エキス、加水分解酵母エキス、プラセンタエキス、ヒバマタエキス、フィチン酸


泡というよりも、コールドクリームのようなきめ細やかで弾力の強いフォームなので、薄く伸ばしても肌全体を包み込み、保湿しながら毛穴の奥の汚れまで洗い落とせます。

肌へのダメージが多い夏の時期に特におすすめ

今回紹介したサラビオビューティのコスメシリーズは、特に外部からのストレスやダメージをケアするという目的で効果が見込めるコスメ。

これから先、特に夏場頃になると肌の露出が増え、更に紫外線などによるダメージも増えてきますので、こうした肌のストレスが高い時期の利用では特におすすめです。

もちろん、夏場だけではなく日常使いで肌ダメージのケアをする事は、美肌にとても重要なポイントですので、取り入れてみてはいかがでしょうか。


情報提供元 : 女美会
記事名:「 温泉の極限環境で生息する「藻」の力に着目したコスメ「サラビオビューティ」の実力