「シーチャン」というブランドは、1948年の創業以来、フェイスパウダーが主力商品のタイの老舗化粧品メーカーだそう。“お手軽な価格で最高のものを作る”というのがコンセプトらしく、2015年にはデザインを一新して、過去にはディズニーとのコラボパッケージが発売されたのだそうです。

特徴は汗や皮脂に強いパウダー。まるでシルクのように柔らかくなめらかなパウダーになっていて、肌に溶け込むように馴染んでくれます。特に脂性肌の人にはおすすめで、余分な皮脂を吸着してくれるので、下地・ファンデーションが完了した後に上から重ねて使います。もちろん下地の後にこちらを重ねてもOK。

こういう皮脂や汗に強いパウダーって、日本でも多く発売されていますが、粉質が他のとは違いかなり柔らかいような気がします。だからベタッとパウダーがのったような感覚にはならず、スーッと肌に溶け込むような、自然なつけ心地を実感できるのだと思います。

半透明タイプの粒子を使用しているとのことで、こちらが肌にスーッと粉をなじませた状態。ちなみに私は乾燥肌なのでこういうパウダーアイテムを使う頻度は少ないのですが、マスクをつける習慣が当たり前になった今は、つけることも増えました。

ただ全顔に塗って試してみましたが、時間が経過すると顔の乾燥が気になってしまいました。なので、特にテカりやすい鼻あたりを中心に頰に薄く入れると乾燥はあまり気になりませんでした。また乾燥肌の方で使う場合は、下地やファンデーションは保湿力の高めなものやリキッドタイプを使うのがおすすめ。そうすることで、そこまで乾燥が気にならず、マスクにファンデーションがつきにくくなりました。

肌に優しいローズマリー葉エキス、クロフサグリ種子油など保湿成分も配合されているパウダー。これにより皮脂も吸着してくれるのに比較的乾燥が気になりません。


いかがでしたか? マスクによるメイク崩れが気になる方は、ぜひ「シーチャン トランスルーセントパウダー」を試してみてください。

【商品情報】
<2種展開>
携帯しやすい4.5g <今回掲載したもの価格 :990円(税込)>
お得な10gタイプ< 価格 : 1,980円(税込)>

情報提供元:女美会
記事名:「マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介