特徴は、マーブル柄のアイカラーであること。2色のうち左側のマーブル色は、「進出色」と「後退色」から成るニュアンスレイヤーカラーという色。

そしてマーブル柄の隣にある色は、ベージュをベースにしている色「スキンレイヤーカラー」。こちらをベースに仕込むだけで透明感がグンッと上がりつつ、ベージュがベースなのできれいに肌に馴染んでくれます。

手のひらに収まるサイズなので持ち運びにもかなり便利で、ポーチの中に入れていてもかさばらないのが嬉しい!

“オイルゲル”と言われると、どんな仕上がりになるのか分からない方も多いと多います。テクスチャーは、オイルとクリームの間のような質感です。まぶたになじませると色がはっきり出るというより、まぶたの奥行き感や立体感、そして透明感をつくってくれます。

BE01 リラックス ヌード ベージュ

マーブル柄はコーラルピンクを感じさせる、淡くまぶたにスッと溶け込むような色。そしてスキンレイヤーカラーは、赤みのあるブラウンです。

個人的には今回発売されている3色の中でも、1番ナチュラルに発色しシーンを選ばず使えると思いました。

BE02 スマート サンド ベージュ

BE02のマーブル柄の色は、パープルとピンクを混ぜ合わせたような色。そしてスキンレイヤーカラーは、THE ブラウンカラー。締め色として入れれば、かなり深みのある目元に仕上がるような気がします。

BE03 リファインド ラベンダー ベージュ

BE03のスキンレイヤーカラーは、3色の中でも一番濃く色づき、ベージュをベースというよりかは、パープルをベースとした色なような気がします。

マーブル柄の色は、パープルとイエローが混ざっているので一番立体感が生まれ、華やかになります。

個人的に今回使ってみて感じたのは、色がしっかりめにつくタイプのアイカラーではないので、「目力がほしい!」という方は、アイライナーやマスカラをしっかりめに使うのがポイントかと思います。

新しいアイカラーをお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね。
【商品情報】
ディエム クルール カラーブレンドグローアイカラー
3色 各3000円(税抜)

情報提供元:女美会
記事名:「マーブル模様のアイカラーで美しい目元に!まぶたの自然な質感を引き立てるアイシャドウ