「ぽっこりお腹」が気になっていませんか?

「ぽっこりお腹」が気になっていませんか?
出典:byBirth

年齢とともに太りやすくなるのはわかっているけど、ぽっこりお腹はどうにかしたいですよね。

最近体重が減りにくくなったと感じている人は、「腸活ダイエット」がおすすめです。腸内環境を整えれば、年齢とともに変化していく体質を改善できます。

とくにアラサー世代は太りやすくなるため、腸活ダイエットでぽっこりお腹を解消していきましょう。

ダイエットに腸活が効果的な理由

痩せるために食事制限などのダイエットをしていると、いつの間にか便秘になってしまうことも多いですよね。実は、ダイエット中に便秘に悩まされている人は多いのです。

便秘になるとダイエット効果が半減してしまうので、腸活で腸内環境を整えることが大事。また、腸活ダイエットは食べ物を変えるだけで簡単にできるので、比較的楽に痩せられるメリットもあります。

エクササイズや食事制限などのダイエットに加え、腸活も取り入れて体の内外からキレイに痩せましょう。

腸活ダイエットのメリット!

腸活ダイエットのメリット
出典:byBirth

腸活ダイエットには、おもに4つのメリットがあります。どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

ウエストが細くなる

便秘になると腸内に老廃物がたまるため、お腹がぽっこりと太ってしまいます。そこで腸活ダイエットをすると、老廃物が排出されることでぽっこりお腹を解消し、ウエストが細くなるメリットがあります。

最近スカートがきつくなってきたと感じている人は、ぜひ腸活ダイエットに取り組んでみてください。

太りにくくなる

腸活ダイエットをすると、腸内環境が整って便秘を予防することも可能です。快便習慣をつくることで代謝がアップし、太りにくく痩せやすい体をつくることができます。

アラサー世代は代謝が低下していく年代なので、腸活ダイエットで新陳代謝をアップさせましょう。

冷えが改善する

便秘になると体内に老廃物がたまり、血流を悪くしてしまう場合があります。血流が悪化すると体が冷えやすくなり、代謝も低下するためダイエット効果が半減してしまいます。

腸活ダイエットで便秘を解消すれば、血行が良くなって冷えを改善することはもちろん、ダイエット効果もアップするでしょう。

肌がキレイになる

便秘がちになると、ニキビや吹き出物ができやすくなると感じたことはありませんか?腸活ダイエットは体内の老廃物を排出することで腸内環境が良くなり、体の中からキレイになります。

体の中がキレイになると肌トラブルを予防できるほか、血行も改善されることで肌がキレイになるメリットがあります。

腸活ダイエットのやり方

腸活ダイエットのメリットがわかったところで、腸活ダイエットのやり方をご紹介していきます。毎日の生活習慣を少し変えるだけなので、簡単に取り組むことができますよ。

痩せ菌を増やす食べ物を摂る

痩せ菌を増やす食べ物を摂る
出典:byBirth

腸内には、「痩せ菌」と呼ばれる善玉菌や、「デブ菌」と呼ばれる悪玉菌などの腸内細菌がすみついています。

腸内細菌の数は、なんと1,000兆個以上とも言われ、善玉菌と悪玉菌のバランスによって腸内環境が変わります(参考:ビオフェルミン製薬)。

痩せ菌を増やすことで腸内環境が整うため、便秘を解消してダイエット効果もアップ。毎日の食生活の中で、痩せ菌を増やす食べ物を積極的に摂りましょう。

痩せ菌を増やす食べ物には、以下のようなものがあります。

  • ヨーグルト
  • 味噌
  • キムチ
  • 納豆
  • バナナ

発酵食品や食物繊維などを摂ることで、痩せ菌を増やすことができます。

飲み物で腸内環境を整える

飲み物で腸内環境を整える
出典:byBirth

ダイエット中は食べ物の量に気をつけている人が多いため、できれば食べ物以外で腸活ダイエットをしたいと思う人もいるでしょう。

ダイエット中の便秘を解消するには、水分をたっぷり摂ることが重要なので、飲み物だけで腸内環境を整えることもできます。

とくに、朝起きたときは体内の水分が不足しているため、「コップ一杯の水」や「カップ一杯の白湯」などを飲むのがおすすめ。水分を摂ることで腸の働きが活発になり、便に水分が含まれて排便しやすくなります。

また、腸内環境を整える飲み物として「牛乳」や「コーヒー」などもおすすめです。

質の良い睡眠をとる

睡眠と腸内環境は無関係に思えますが、睡眠不足は自律神経のバランスを崩し、腸の働きを悪化させる原因になります。

腸の働きは副交感神経が優位のときに活発になりますが、睡眠不足は交感神経を活発にするため腸内環境を悪化させます。睡眠リズムを整え、十分な睡眠をとることで副交感神経が優位になり、腸の働きを活発にしてくれるでしょう。

お風呂で体を温める

お風呂で体を温める
出典:byBirth

お風呂で体を温めると血行が良くなるため、それだけでも代謝アップに効果的です。しかし、お風呂の効果はそれだけではありません。

ぬるめのお風呂にゆったりと浸かることで副交感神経が優位になり、安眠効果をアップさせる効果も期待できます。内臓の働きは寝ている間に活性化するため、安眠することで腸の働きを良くすることができるのです。

寝る2~3時間前にお風呂で温まり、体の深部体温が冷えていくときにベッドに入れば、スムーズに入眠できるでしょう。

腸活ダイエットで体の中も外もキレイになろう!

腸活ダイエットのメリットや方法についてご紹介しました。

代謝が低下しやすいアラサー世代は、腸活ダイエットがおすすめです。通常のダイエットと並行して腸活ダイエットに取り組めば、体の中も外もキレイになり、痩せやすい体をつくれるでしょう。

情報提供元 : GODMake
記事名:「 アラサーは知っておきたい腸活ダイエット!腸内環境を整えてウエストすっきり! 」