年齢に応じたスペシャルケアを取り入れよう

顔の中でも疲れや年齢が出やすい目元。特にマスク生活が始まって、目元への美意識が高まっている方も多いですよね。30代を超えてからの目元ケアは、今までよりももっと丁寧に、そして効果的に。ただクリームを塗るだけではなく、悩みに合わせたケアを行うことが大切です。

今回は、貼るだけで目元の乾燥小じわやクマ、たるみなどを解決してくれる「目元パック」をご紹介。手軽に目元をケアして若々しさを保ちましょう。

悩みに合わせた目元パックの選び方

悩みに合わせた目元パックの選び方
出典:byBirth

目元に合わせてフィットするように作られた目元パック。製品によって効果は異なりますが、ここでは代表的な成分と合わせて、おすすめの選び方をご紹介していきます。

1. 乾燥による小じわ・くすみが気になる

目元の乾燥や小じわが気になる、目元がくすんで暗く見えるという方は、まずは保湿を第一に優先しましょう。

目元は皮膚が薄く、他のパーツに比べても潤いが不足しがちな部分でもあります。保湿効果の高い「ヒアルロン酸」、「セラミド」、「アミノ酸」などが配合された目元パックがおすすめです。

2. ハリ不足が気になる

肌のコラーゲンやエラスチンは年齢ととも減少し、肌の弾力を失わせます。目元のハリ不足にお悩みの方は、「ビタミンC誘導体」、「コエンザイムQ10」、「レチノール」などが配合されているパックを使用することで、効率的にケアをすることができますよ。

3. クマが気になる

主に睡眠不足や疲れが原因でできてしまう青クマは、血行を促進する効果のある成分がおすすめです。代表的な例としては、「ニンジンエキス」、「ビタミンE」、「レチノール」などがあります。

このように、ピンポイントでケアしたい悩みがある場合は、それに合わせた成分が配合されているかをパッケージの成分表示欄で確認してみてくださいね。

おすすめの目元パックをご紹介!

クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS

6枚入り 16,500円(税込)

(写真右)

厚みのある立体構造のシートが使われており、目の下から眉上まで広範囲をケアすることができます。こっくりとしたリッチな美容液には、独自成分である「イルミネイティングコンプレックスEX」や美白有効成分を配合。乾燥やハリ不足だけでなく、紫外線によるダメージも防いでくれるのが嬉しいポイントです。

1回使うだけでも瞬時に肌の変化が分かる、ここぞという日におすすめのアイテム。

POLA ホワイトショット QXS

2枚×20回分 7,480円(税込)

美白ケアに特化した薬用美白シートマスクです。ポーラオリジナル美容成分「mセパレーター」や、美白有効成分の「トラネキサム酸」が配合されており、日焼けによるシミ・そばかすを防いで透明感のある肌へと導きます。

美容液をたっぷりと含んだシートは肌への密着度も高く、心地良く使用できますよ。また、複数枚を広げて顔全体に使用するなど、シーンに合わせた使い分けもおすすめです。

エスティ ローダー ストレス リリーフ アイ マスク

2枚×10回分 4,840円(税込)

知る人ぞ知る、エスティ ローダーのロングセラー製品です。「アロエベラ」や「キューカンバー」などの植物エキスが配合されており、デリケートな目元を優しくケアすることができます。

朝スッキリと目覚めたい時や、目元の疲れが気になる時にもおすすめ。少しひんやりとした使用感が心地よく、気分もリフレッシュできますよ。

AXXZIA ビューティーアイズ エッセンスシート

8,140円(税込)

綿花の種の産毛を素材としたシートが特徴のアイテム。保湿成分である「ベタイン」や「ヒアルロン酸」の他、目元にハリや艶を与える成分が配合されており、集中的にケアを行うことができます。

0.3mmほどの極薄シートが使用されているため、目元を引き上げるようにピタッと密着しますよ。また、シートを貼った上から美顔器を当ててケアすることもできます。

早めのケアで生き生きとした目元をキープしよう!

生き生きとした目元をキープ
出典:byBirth

エイジングケアに正解はなく、なるべく早めに始めることに損はありません。普段のスキンケアでは少し物足りなく感じた時、いつもより目元に疲れが出ている時など、少しでも肌に変化を感じたら、まずは手軽にできる目元パックから始めてみませんか?

もしパックだけでは物足りない!という場合は、アイクリームと併用して使用するのもおすすめですよ。

情報提供元:GODMake
記事名:「目元の“エイジングサイン”を見逃さないで!おすすめの「目元パック」をご紹介