ブルーライトが老化を促進させる?!

ブルーライトが老化を促進させる
出典:byBirth

ブルーライトとは可視光線という光の一種で、紫外線よりも肌の奥へと浸透してしまう強い光です。

ブルーライトは肌の真皮層にまで届き、真皮層にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸に強いダメージを与え、これらが減少するとシワやたるみの原因になり、老化を促進してしまいます。

また、肌にメラニン色素を発生させ、シミやくすみの原因にも繋がります!このようにブルーライトは女性にとって大敵であることが分かります。

ブルーライトは携帯電話、パソコン、LED電気、液晶テレビなどから発せられる光で、日々の生活で避けることは難しいですよね。そのため、紫外線と同様ブルーライトもカットするような対策をとることが、お肌にとって非常に重要です。

肌以外に体にも影響を与えるブルーライト

睡眠

睡眠
出典:byBirth

ブルーライトを浴びてしまうと脳が昼間だと勘違いをしてしまい、体内時計を狂わせます。そして、「寝つきが悪くなる」「翌朝の目覚めが悪い」などといった睡眠の質の低下を引き起こします。

更に、自律神経や内分泌系、免疫系にも影響を及ぼすと言われており、出来るだけブルーライトを見ないようにする生活の工夫が重要です。

目
出典:byBirth

ブルーライトは波長が短いので、光が散乱しやすい性質があります。この性質が眩しさや画面がちらついて見えてしまう原因を引き起こし、目のピント調節に負担がかかり、疲れ目になってしまいます。

ついつい画面を凝視してしまうことでまばたきの数が少なくなり、乾燥の原因も引き起こします。

おすすめのブルーライト対策コスメ

イトリン エレメンタリー フェイシャルプロテクション

12,000円(税抜)

天然由来成分97%の日焼け止め乳液。ブルーライトだけじゃなく、PM2.5や近赤外線、大気汚染などの環境ストレスからも守ってくれます。

日焼け止めとは思えない軽いテクスチャーでべたつかず、肌にピタッと密着します!淡いピンクカラーが自然に肌をトーンアップしてくれて、キメが整い、つるんとした素肌感のある仕上がりになります。

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

3,200円(税抜)

ナチュラグラッセは国産のナチュラルコスメブランドで、お肌が敏感な方でも使用することが出来ます。

程よいベージュカラーと細かいパールの効果で白浮きすることなく、自然に肌補正をし、ツヤ肌を作ることが出来ます。するっとした塗り心地でとても伸びが良いです。

日常生活でブルーライトを予防するための対策

寝る前にパソコン、スマホを見ない

寝る前にパソコン、スマホを見ない
出典:byBirth

上記でも説明した通り、寝る前にスマホやパソコンを見てしまうと脳が活発になり、睡眠の質が低下してしまいます。出来れば就寝の2時間前にはスマホやパソコンを見るのを控え、ブルーライトを浴びないように努めましょう。

どうしても見たいという方は、ブルーライトをカットしてくれる画面のフィルムや眼鏡を使用すると、刺激を軽減してくれるのでおすすめです。

また、iPhone限定になりますが、「Night Shift(ナイトシフト)モード」を使うとブルーライトを軽減してくれる効果があるので、夜にスマホを触る機会が多い方はそのモードで使用してみてはいかがでしょうか。

ルテインを含む食事、サプリを摂取する

ルテインを含む食事
出典:byBirth

ルテインとは有害光線から守ってくれる成分で「天然のサングラス」と言われています。

ルテインはカボチャ、ブロッコリー、ホウレンソウ、にんじん、パプリカなどの緑黄色野菜に多く含まれており、それらを使った食事を心がけましょう。食事で補えない方はサプリメントで補給することもおすすめです。

早めにブルーライト対策を!

ブルーライトに長時間さらされている現代人。体やお肌に悪影響を及ぼさないためにも、早めの対策が非常に重要です。おすすめのコスメや予防対策を参考にしていただき、アンチエイジングを目指しましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「ブルーライト予防してる?ブルーライトがお肌に与える影響とは