唇にもエイジングケアが必要なの?

唇にもエイジングケアが必要なの?
出典:byBirth

肌の皮膚の薄さは約0.2mmと、ラップほどの薄さ。唇は肌よりも薄く、皮脂腺もないため天然のうるおいの膜を作り出すこともできず、乾燥しやすくてとてもデリケートな部分なんです。

そのため、きちんとお手入れしておかないと乾燥やひび割れなどのトラブルだけではなく、しわが目立ったりシミができたりと老けてみえてしまいます。また年齢を重ねるとくすみやごわつきを感じやすくなるので、せっかくのリップメイクもキレイに発色しないことも多くなります。

保湿系のリップクリームを塗ってるから大丈夫!と、学生の時から同じリップクリームを使っている方は、年齢に合わせたリップケアに変えて、縦じわ・くすみなんて感じさせないふっくら唇を目指しましょう!

押さえておきたいリップケア成分

押さえておきたいリップケア成分
出典:byBirth

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は水分をたっぷり吸収することができ、うるおいのあるプルプルリップへと導いてくれます。うるツヤリップを目指すなら肌だけでなく、唇にもヒアルロン酸が配合されているアイテムを選ぶのがポイントです。

唇がガサガサして口紅のノリが悪い時は、ヒアルロン酸でうるおい補給しましょう。

パルミトイルトリペプチド-1

しわを改善してふっくらハリのある唇にしてくれます。聞きなれない成分名ですが、保湿効果やしわ改善の他に、血行促進や色素沈着が気になる方にもおすすめな成分です。

レチノール(ビタミンA)

ビタミンAの一種で、水分量をUPしターンオーバーの促進もサポート。コラーゲンやヒアルロン酸を生み出す真皮に働きかけると、スキンケアでも話題のしわ改善成分の1つです。

くすみが気になるなら、ターンオーバー促進効果のあるレチノール配合のリップ製品を探してみるのもおすすめですよ!

カプサイシン(トウガラシ果実エキス)

唐辛子に含まれる辛味成分。血行促進効果があるので、塗ると自然な血色感とボリュームのあるリップに仕上がります。少しピリピリした刺激もあるのが特徴で、血行が悪く見えやすい人におすすめな成分。

ぷっくりリップになりたい!おすすめリップ美容液

おすすめリップ美容液
出典:byBirth

エスティーローダー ピュア カラー エンヴィ ナイトタイム リップ オイル セラム

唇にも睡眠美容!翌朝ふっくらリップに

この投稿をInstagramで見る

エスティローダー 新宿小田急(@shinjuku_odakyu)がシェアした投稿

寝ている間に集中ケアをしてくれる夜用美容液。乾燥した唇にコラーゲン、ヒアルロン酸、花のオイルでうるおいと栄養を与え、ツヤのある唇に導きます。

日中受けた乾燥ダメージのスペシャルケアとしても使える、大人の贅沢美容液です。

タカミ タカミリップ

しっとりテクスチャーのリップ美容液

この投稿をInstagramで見る

タカミスキンピール公式(@takami.skinpeel)がシェアした投稿

しわ改善成分としてパルミトイルトリペプチド-1の他、うるおいに欠かせないセラミドが5つも入っており、アルコール、防腐剤、香料不使用でデリケートな唇にもやさしい処方のリップ美容液。

多くの美容賢者のなかでも愛用率が高く、できるだけ唇にやさしくケアしたいなら要チェックです。

Dior ディオール アディクト リップ マキシマイザー

持ってるだけで気分も上がるリップ

この投稿をInstagramで見る

Dior Makeup(@diormakeup)がシェアした投稿

トウガラシ果実エキスが入ったリップといえば、ディオールのマキシマイザーと言ってもいいほどご存知の方も多いはず。マキシマイザーに入っているカプサイシンが唇の血行をよくして、ふっくらとしてみせるため、気になる唇の縦じわにもおすすめなんです。

カプサイシン効果で少しピリピリとした刺激を感じるのも特徴で、リップ美容液やリップの下地としても使うことができる万能タイプです。

オバジ ダーマパワーX リップエッセンス

ドラッグストアで購入できる手軽さも嬉しい

この投稿をInstagramで見る

オバジ(@obagi_japan_official)がシェアした投稿

ビタミンCで有名なオバジですが、こちらのリップは、ビタミンA誘導体やエラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸と、うるおいやハリに欠かせない美容成分が豊富に入っている美容液タイプです。

唇に当たる部分が斜めにカットにされていて、フィット感もあるので口角まで塗りやすいのもポイントです。

見た目年齢に差をつけるならリップケアは怠らない!

見た目年齢に差をつけるならリップケアは怠らない
出典:byBirth

唇は肌よりも薄い皮膚で覆われているため、お手入れ不足だと皮むけやくすみといったトラブルの他に、年齢によるハリ、弾力のなさで唇がしぼんで見えたり縦じわが目立ったり、元気のない老けた印象を与えてしまいます。

また、せっかくつけた口紅やリップも、トラブルがある状態だとキレイに発色せずくすんでしまい、リップメイクの楽しさも半減なんてことも。

マスク生活だし誰にも見られないから唇には何もつけない!と油断していると、マスクによるこすれで老け唇を招いてしまうので、リップ美容液をうまく活用してみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「唇のエイジングケアは始めてる?アラサー女子におすすめの【リップケア】とは