イニスフリー「スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク2X」の特徴

イニスフリーから出ているクレイマスクは、肌タイプに合わせて皮脂吸着レベルがマイルドなものからパワフルなものまでバリエーション豊富です。

その中でも「スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク2X」は、脂性肌から混合肌の方に使えるもので、皮脂吸着レベルがパワフルなので、イニスフリーの中でも上位にランクインしているくらい話題になっているアイテムです。

皮脂吸着がパワフルなポイントはここ!

ポイントその1. 皮脂吸着力を高めたヴォルカニック スフィア配合

皮脂吸着力を高めたヴォルカニック スフィア配合
出典:byBirth

イニスフリーの中で皮脂と毛穴にアプローチするのがヴォルカニックシリーズですが、さらに余分な皮脂、老廃物の吸着力を高めたのがヴォルカニック スフィアという成分。これによって頑固な皮脂や古い角質を吸着して、しっかり落としてくれるのです。

ポイントその2. つけ心地が滑らか

つけ心地が滑らか
出典:byBirth

重めのテクスチャーなので、毛穴の凹凸にピタッと密着してくれるクレイです。滑らかなつけ心地なので、肌につけた時に伸ばしやすく、摩擦の心配もありません。

ポイントその3. 毛穴が目立ちにくい

毛穴が目立ちにくい
出典:byBirth

敏感肌の筆者が初めて使った時に感激したのは、洗い流した後の毛穴のスッキリ感でした。ゴシゴシ擦ったわけではないのに、洗い流した後、毛穴のざらつき感がなくなり、毛穴の開きが目立ちにくくなったところが気に入りました。

終わった後スーッとしたひんやり感があるので、蒸し蒸ししやすい夏のケアとしても使いやすいですよ。

ポイントその4. 肌が突っ張らない

肌が突っ張らない
出典:byBirth

必要な皮脂の吸着までしてしまうと、肌の潤い成分が奪われて突っ張りやすいですが、このクレイマスクは終わった後サラッとした程よい保湿感があります。

どんな人に向いている?

筆者の場合、敏感肌でTゾーンだけテカリやざらつきが気になる肌質をしているので、Tゾーンだけクレイマスクをつけるようにしています。

効果がパワフルなので、皮脂汚れが気になるところだけつけてあげれば問題ないのですが、乾燥しているところにつけると余計に突っ張りやすくなるので注意しましょう。

あえて言うならどういうところが気になる?

クレイマスクを塗って放置している間に少しずつクレイが固くなるので、洗い流す時にクレイが高密着なため、洗い残しが起きやすく手間がかかります。

洗い流す時にゴシゴシ擦ってしまうと、逆に摩擦で肌に負担がかかってしまいます。そこで敏感肌の筆者がやっている洗い方は手で直接洗わないで、ぬるま湯を含ませたコットンを使います。

クレイマスクを塗っている部分にぬるま湯を含ませたコットンを30秒くらい置いてからコットンで拭き取ると、クレイマスクが柔らかくなって楽に洗えますよ。

毎日使っても大丈夫?

低刺激なのでつい毎日やりたくなりがちですが、皮脂吸着効果がパワフルなので、毎日やってしまうと肌に負担がかかってしまいます。使う時は週に1~2回を目安に行いましょう。

まとめ

混合肌の方だと肌の潤いをキープするためにマイルドな洗い心地のアイテムが多いので、部分的なテカリやザラツキをどうにかしたい時は部分的な毛穴ケアをすることが大切です。

今回紹介したアイテムは皮脂吸着がパワフルなのに低刺激なので、混合肌の方の毛穴対策にも使えるアイテムです。

一回でも毛穴のざらつき感が改善できるので、頑固な毛穴汚れが気になる方は参考にしてみてください。

情報提供元:GODMake
記事名:「「黒ずみ、テカリ」夏の毛穴悩みに使えるイニスフリーの“クレイマスク”