アクロスロード株式会社は、国内最大規模のバーチャルデザイナーを有するスペースラボ株式会社と提携し、同人を愛する同志によるVマ+(ブイマプラス)運営委員会が主催する同人誌即売会『Vマ+ベータ版』の基幹システム「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」を提供することを発表しました。



「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」とは?

「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」は、アクロスロード社とスペースラボ社の最先端技術を駆使して開発された、パソコンのブラウザ上でゲームのようにイベントを楽しめるシステムです。

コロナ禍でも安心で楽しめる空間を

2020年、新型コロナウイルス感染拡大を受け、新しい生活様式など、社会生活を大きく変化せざるを得ない状況になりました。

各産業界も大きな影響をうけ、イベント業界においては2019年と比較して動員数・売上額はいずれも前年比でおよそ80%も減少したといわれています。

このような状況の中、「イベントを安全に且つ楽しめる空間を作ろう!」という思いで両社が開発をしたのが「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」です。

そして今回の『Vマ+ベータ版』が、このVRシステムを利用して初めて開催される即売会イベントとなります。

Vマ+運営委員会による異空間即売会の開催協力を受けて、2021年7月16日(金)~18日(日)に「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」を使用したイベントとして『Vマ+ベータ版』が開催されます。

スペースラボ×アクロスロードが開発したVR空間

今回のイベントでは、アクロスロード社とスペースラボ社の最先端技術が提供されています。

アクロスロード社の取引先には、様々な官公庁や上場企業多数あり、基幹業務システムから大規模ECサイト、ポータルサイト、SNSアプリ、IoT/クラウド/AIまで多種多様な開発実績があります。

またWebシステム開発に精通する企業としてバーチャルシティ開発に参画するなど、VRシステムの開発の最先端の技術力があります。

またスペースラボ社は、Withコロナで急速に高まるテレワークとコミュニケーションの課題に対する新たなニーズに向けて、VR空間上にオーダーメイドのオフィスを開設して、Webカメラで自身の顔を投影したアバターで、リッチな3DCGで作られたVRオフィス空間を自由に歩き回れるほか、アバターで社員同士の音声会話ができるシステムを開発するなど、ポストコロナ社会に必要な空間を提供しています。

「Vマ+ベータ版」のイベント会場は、この2社の協同によってつくられた最先端のVR空間です。

Vマ+運営委員会について

Vマ+(ブイマプラス)運営委員会は、「同人を愛する」人たちの集まりであり、各種の同人イベントを楽しみにしているサークルが生み出す数々の作品をこよなく愛する人たちの集まりです。

2020年から現在まで、たくさんのリアルイベントが開催される予定がされていたものの、イベント開催が叶わず

「2020年の思いを取り戻したい!」

「新しいカタチで多くの同志と出会いたい!」

という願いを叶えるために本イベントが開催されることになっています。

イベント開催概要

名称:Vマ+ベータ版(ぶいまぷらすべーたばん)

日程:2021年7月16日(金) 10:00~17:00

2021年7月17日(土) 10:00~17:00

2021年7月18日(日) 10:00~17:00

会場:バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE

参加申込期限:サークル(出展) 7月1日(木)まで

参加費:1スペース5,500円(税込)

一般参加者:順次開始予定

<できること>

・アバター操作・音声通話・テキストチャット

・マップ(宝の地図)

・ショッピング(EC決済、ダウンロードコンテンツ)

・同人誌販売

・グッズ販売

・当日不在可  等

ジャンル:同人誌アニメ系、ゲーム系、オリジナル、漫画、オリジナルグッズ・二次創作グッズ、その他

サークル(出展)数:500スペース

主催:Vマ+運営委員会

協賛:アクロスロード株式会社 スペースラボ株式会社

詳細・出展申込:Vマ+ベータ版公式ホームページ

最新情報:Vマ+ベータ版公式Twitter

まとめ

「同人を愛する」Vマ+運営委員会が主催する同人誌即売会「Vマ+ベータ版」が、アクロスロード株式会社とスペースラボ株式会社の最先端技術を駆使して製作されたVR空間「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」で開催されます。

6月11日、12日には、デモ公開も実施され、開催日にむけ準備も順調に進んでいるようです。

タイムラグなしで会話も楽しみながら、イベントに参加できる「バーチャルスペースマーケット powered by XD SPACE」の仕組みについては、すでに紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。

参照:VR上でアバター同士の会話ができる「XD SPACE for Event」で同人誌即売会を開催!

ソース:プレスリリース[Dream News]








The post アクロスロードが同人のための異空間即売会「Vマ+ベータ版」をバックアップ! first appeared on VR Inside.

Copyright ©2021 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元 : VR Inside
記事名:「 アクロスロードが同人のための異空間即売会「Vマ+ベータ版」をバックアップ!