週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(10/9〜10/15) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185404/


①忍者体験VR『NAKED NINJA』第2弾は世界遺産・二条城の幻の天守閣へ!予約受付中

VRニュースイッキ見_忍者体験VR『NAKED NINJA』第2弾は世界遺産・二条城の幻の天守閣へ!予約受付中

VR空間に再現された様々な世界遺産や重要文化財に忍者として潜入し、ゲーム感覚で歴史的な背景や建造物の意味を楽しむことができる「NAKED NINJA」の第2弾が二条城を舞台に登場しました。

『NAKED NINJA -Nijo-jo Castle2-』では、1750年(寛延3年)に焼失したとされる二条城の幻の天守を数少ない資料で再現し、鮮やかな色彩で幻想的な魅力のあるコンテンツに仕上げています。

10月8日よりNAKED, INC.オンラインショップでの予約を開始し、10月14日(木)からはじまる「二条城まつり2020」に併せて販売開始されます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185206/

②【ファミマ×InstaVR】VR研修プログラムの実証実験を実施!教育時間削減を実現

VRニュースイッキ見_【ファミマ×InstaVR】VR研修プログラムの実証実験を実施!教育時間削減を実現

10月12日、ファミリーマートは直営店で勤務する新入社員を対象に行ったVR社員研修プログラムの実証実験について、店舗オペレーションの習得に要する教育時間を1人あたり約60時間削減を実現したと発表しました。

この実験はInstaVR株式会社のVRプラットフォーム「InstaVR」を使って、直営店に配属される新入社員を「VR利用グループ」「従来対面グループ」にわけ、習熟までに要する時間を比較することで行われたものです。

両社は、VRを用いた非対面式の従業員教育法の確立はwithコロナ時代に沿うものとして、導入対象の直営店の拡大と研修プログラムのさらなる充実を目指していきたいとしています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185235/

③XRを用いた移動体験型サービスへ!自動運転車両で遠隔観光案内を実証

VRニュースイッキ見_XRを用いた移動体験型サービスへ!自動運転車両で遠隔観光案内を実証

大阪・関西万博の開催やIR開発で注目されている大阪府は、「実証事業都市・大阪」として先端技術開発支援に積極的に取り組み、社会実装を目指しています。

その中の次世代モビリティサービス実証に参画している凸版印刷株式会社とTIS株式会社は、遠隔コミュニケーションサービス「TeleAttend」を活用した新たな移動体験型サービスを、本実証で提供することを発表しました。

凸版印刷オリジナルバーチャルキャラクターの「小石川 彩」がリアルタイムで会話や動きを伴ったガイドを行い、車内にガイドがいなくても双方向で対話を楽しみながら「EXPO’70万博パビリオン跡地」の紹介を行うものです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185241/



④家庭用歩行型VRデバイスが日本上陸!「KATWALK C」予約開始

VRニュースイッキ見_家庭用歩行型VRデバイスが日本上陸!「KATWALK C」予約開始

全身で操作することができるVR専用の筐体型家庭用コントローラー「KATWALK C」の、日本での予約受付が開始されました。

「KATWALK C」はPC接続型の主要なヘッドセットと相互性があり、シューズのセンサーによって、プレイヤーの歩くだけでなくしゃがむといった動作をゲームに反映することができます。

中国・KAT VR社の総代理店である株式会社匠が販売することになっており、価格は税抜き21万円となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185288/

⑤DMM VR動画プレイヤーがOculus Quest2に対応!「ゴロ寝視聴」などVR動画をより快適に

VRニュースイッキ見_DMM VR動画プレイヤーがOculus Quest2に対応!「ゴロ寝視聴」などVR動画をより快適に

動画配信サービスで提供する「DMM VR動画プレイヤー」が10月13日よりOculusQuest2に対応することが発表されました。

OculusQuest2は同日に発売されたOculusの最新スタンドアロンVRヘッドセットで、前モデルよりコンパクト・軽量になり、快適・性能がアップしたモデルです。

コントローラーだけで、プレイヤーメニューを表示せずに10秒、60秒スキップ、シークが可能となり、ゴロ寝視聴や2D作品の視聴にも対応し、快適にアプリをりようできるようになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-185281/

まとめ

今週後半はXRを使ったエンタメや実証実験の話題が中心となっています。

エンタメではVRハードが順調に進化するとともにコンテンツが充実してきており、VRが大きなジャンルとして成長していることを実感します。

それ以外でも、コンビニや観光ガイドなどでXR技術が導入されており、ますます生活に密着したものとなりつつあるのではないでしょうか。

SF映画で観た世界がすぐそこまできていることを感じますね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!








The post VRニュースイッキ見!【後編】「DMM VR動画プレイヤーがOculus Quest2に対応!」など注目記事を振り返り!! first appeared on VR Inside.

Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VRニュースイッキ見!【後編】「DMM VR動画プレイヤーがOculus Quest2に対応!」など注目記事を振り返り!!