「楽しんで守るソーシャルディスタンスを。」をコンセプトに活動する有志のチーム「ソーシャルディスタンスを楽しんで守る会」は2020年8月6日(木)、スマホ経由で”ソーシャルディスタンス”を見える化するARサービス「2mおじさん」を、同日に公開したことを発表しました。


「2mおじさん」とは

今回”ソーシャルディスタンスを楽しんで守る会”が公開した「2mおじさん」は、いわゆるソーシャルディスタンスと呼ばれる距離・2メートルをスマホの画面越しに表示するサービスです。

同サービスはアプリ不要で、スマホのカメラをかざすと身長2mの”おじさん”がAR技術により実寸大で出現します。

ユーザーはこのおじさんを自由に動かし、任意の場所に寝転ばせることでソーシャルディスタンスを視覚的に確認することができます。

イメージ

2mおじさん公式サイト

画面上におじさんが出現!2mが視覚的に分かる

このサービスはWEB ARコンテンツとなっているため、アプリダウンロードの必要がなく、どこにいてもスマホからアクセスすることで利用が可能です。

イメージ

使い方は「サイトにアクセス・ボタンをタップ」→「AR起動ボタンタップでカメラ起動・指示に従って操作」→「2mおじさんをカメラ越しに表示・寝転んでくれる」の3ステップで利用できます。

画面上に出現したおじさんは、位置を自由に動かすことも可能です。

距離を測るだけじゃない!いろいろな遊び方も

このサービスは、単にソーシャルディスタンスを確認するだけでなく、様々な楽しみ方をして遊ぶことができます。

例えば

・いろんな場所におじさんに寝転んでもらう

・おじさんと一緒に記念撮影をする

などして、外出自粛に伴う自宅でのふとした孤独感を埋めたりといった楽しみ方もあります。

イメージ



SNSで共有も可能!専用アカウントもあり

「2mおじさん」はSNSで共有することも可能で、ユーザーが呼び出したおじさんをハッシュタグ「#2mおじさん」をつけて、SNSを通して楽しむことも可能です。

またTwitterやTikTokには、「2mおじさん」専用アカウントも存在しており、ここでは愛くるしい2mおじさんの日常が発信されていきます。

イメージ

「2mおじさん」Twitter

「2mおじさん」TikTok

おじさんの正体は平凡なサラリーマン!開発者コメントも

今回の発表ではユニークなことに、この2mおじさんの設定が公開されています。

それによれば、おじさんの身長が2mぴったりなのは偶然で、彼のベルトまでの長さも不思議なことに丁度1mだということです。

イメージ

56歳。普段はサラリーマンをしています。 高校の時は高身長を活かして バスケットをしていました。 ただ、足を怪我してしまい、、それからというものは、 ただ背の高いだけの平凡な 人生でした。 あのニュースを見るまでは。

ニュース 「ソーシャルディスタンス=2mを守って…」 おじさん 「2m…?」

そして、 わたしは寝転ぶことにしたんです。

また今回のリリースにあたって、開発者からのコメントも寄せられています。

ソーシャルディスタンスの心がけは、お互いを思いやる気持ちを強くする一方、気を遣い過ぎてストレスになることもあります。そこで無理せずソーシャルディスタンスを保っていただくために誕生したのが、2mおじさんです。2mという距離を可視化するどころか、おじさんで測ってしまおう、と。身長2m、しかしどこにでもいそうなおじさんが寝転んで自らものさしになれば、楽しみながらソーシャルディスタンスを守ってもらえるかもしれない。そんな淡い期待を抱きながら開発しました。おでかけの際はぜひ2mおじさんを呼び出してみてください。人との距離を保つことはもちろん、意外な発見があるかもしれません。

まとめ

“ソーシャルディスタンスを楽しんで守る会”から今回、ARを活用したWEBサービス「2mおじさん」がリリースされました。

このサービスはスマホで利用するもので、身長2mのおじさんを画面上に表示し、任意の場所のソーシャルディスタンス(2m)を視覚的に確認できるというものです。

また測るだけでなく、おじさんといっしょに記念撮影したりいろんな場所に寝転んでもらったりと、いろんな楽しみ方もあります。

コロナ禍の今では、あちこちの店でもソーシャルディスタンスを意識した対策がなされています。

最近の梅雨明け、お盆休み、夏休みスタートもあって外出する人たちが増えていく中、このサービスは人とのソーシャルディスタンスを「離れなければならない」ではなく、「楽しみながら」守っていくツールとして活用できそうですね。

ソース:「2mおじさん」プレスリリース[ValuePress]








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「スマホARでソーシャルディスタンスを楽しもう!Web ARサービス「2mおじさん」リリース