地震による壁の崩落直前に、逃げ出す猫たち事なきを得る
俊敏すぎて残像となっておりますが、こちらのキャプチャ内には3匹の猫がいるのがお分かりでしょうか。 13日の地震ではキャットタワーでゆらゆらしたり、飼い主の責任を問う猫が話題になったりしましたが、昨年3月にクロアチアで発生した地震の際に、発生と同時に危機を察して逃げ出す猫の雄姿が防犯カメラに記録されておりましたので、ご紹介いたします。
めったに地震が起きないクロアチアの首都ザグレブで、2020年の3月22日朝に発生したM5.3の地震の発生の瞬間であります。現地では約140年ぶりの大きな地震とのことで、大聖堂の塔が折れたりレンガの壁が崩落したりといった被害があり大きく報道されましたが、各地の崩落現場の監視カメラ映像のなかに逃げ出す猫の姿も記録されていたのでありました。 該当部分は動画の1:19ごろから。画面手前の石製植木鉢の上、その左側の建物の入り口、画面奥側から、揺れの兆しを感じて猛スピードで逃げ出す3匹の猫が観測されます。少し遅れて大きな揺れが生じてから、奥の建物の下からもう一匹が芝生の方へと全力遁走。しばらくすると猫がいた辺りにバラバラとレンガが降ってきて、危機一髪だったことが見て取れます。 猫が出てくるのは5-6秒だったため、動画のタイトルに「Cats Hearing the Earthquake before it hits」とあるのに猫を見つけられなかった人も多かったようでしたが、動画のコメントには親切なユーザーから猫登場シーンのリンクが張られ、猫分補給を巡る助け合いがかいま見えるのもまた、猫を愛する世界の人々の姿が察せられ趣深いのであります。 [Cats Hearing the Earthquake before it hits | Earthquake in Croatia!/YouTube]The post 地震による壁の崩落直前に、逃げ出す猫たち事なきを得る first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「地震による壁の崩落直前に、逃げ出す猫たち事なきを得る