image:秒刊SUNDAY

安い、ウマい、早いで大人気ファストフードの吉野屋の牛丼。日本人になじみ深い味わいとなりましたが、最近は新型コロナウィルスの影響もあり店舗で食べるだけでなく、テイクアウトして食べるという方も多いのではないでしょうか。そんな吉野家ですが、なんと自動販売機で購入することができると話題になっているのです。

吉野屋の牛丼が自販機で買える!?

安くて美味しい吉野家の牛丼。もう自分で作るよりも安いので、夕飯を作るのが面倒な時とかめっちゃお世話になっている筆者マギーです。

吉野屋さん、いつも美味しい牛丼をありがとう。

そんな吉野家ですが、なんと自販機で購入できてしまうとネット上で話題になっているのです。

吉野家の自動販売機が設置されているのは、神奈川にあるレトロ自販機の聖地『中古タイヤ市場 相模原店』です。

ユーチューバーで歌手のタケヤキ翔さんが、YouTubeで紹介しており「吉野家の自販機もあるとは!」「一回食べてみたい」「牛丼の自販機って初めて見た」と話題になっていました。

【すげぇ!】自販機で吉野家の牛丼を買ってみた!

見る前は、「ほっかほかの牛丼がでてくるのかな?」「並盛りとか大盛とか、つゆだくとかもあるのかな?」と思いましたが、まさかの缶詰を自販機で販売しているというオチに声出して笑ってしまいました。

温めなくても美味しく、タマネギやご飯も入っており保存食として常備しておくのもいいかもしれませんね。

ただ、動画からは焼き鳥丼750円、豚丼が800円と記載されていることが確認でき、吉野家の安さクオリティとはかなりかけ離れたお値段となっています。

神奈川県に住んでいる方やレトロ自販機の聖地に訪れたい方は、是非とも購入してみてはいかがでしょうか・・・。

と思いましたが、実は現地に行かなくてもネットで吉野家の缶詰は購入出来てしまうのです。

吉野家の公式HPで牛丼の缶詰が12缶セットで9,180円(税込)で通信販売されており、一缶あたり765円で購入する事が出来るのです。

source: 吉野屋

吉野家の自販機がまさかの缶詰で、しかもレトロ自販機の聖地に行かなくても通販で購入できてしまいますので、気になった方は吉野家のHPを覗いてみてはいかがでしょうか。

秒刊ライターのSS.ナオキが昭和感満載のレトロ自販機でお弁当を購入しましたが、こちらもかなり衝撃的でした。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「吉野家の牛丼が自販機で買える!?衝撃的すぎてヤバいと話題に