image:秒刊SUNDAY

ユニバーサルスタジオジャパンにもクリスマスシーズンがやってきました。クリスマスイベントについての詳細が発表され気分も高まりますが、USJの楽しみの一つといったら期間限定のフードですよね!しかし、今年のクリスマスフードの見た目がエグすぎてヤバいと話題になっているのです。

USJのクリスマスフードがヤバい!

ユニバーサルスタジオジャパンで2020年11月13日(金)~12月27日(日)に開催されるクリスマスイベント。

ミニオン達のクリスマスフードやハリーポッターの限定フードなど、見た目も楽しいフードが食べられることに今からワクワクしている方も多いと思いますが、見た目のインパクトがヤバ過ぎるメニューが登場してしまうのです。

グラタン・ターキーレッグがヤバい!

image:秒刊SUNDAY

人気のターキーレッグにチーズがかかっているのかな?それともクリームソースがかかっているのかな?

ターキーレッグに、とにかく白い何かがかかっています。

飲むポテチ~コンソメ~がヤバい!

image:秒刊SUNDAY

ポテチを飲むって一体どういうこと!?

ビシソワーズっぽいのかな。そうであって欲しいけど、衝撃的な何かが待っていることを期待してしまいます。

しかも普通にポテチが数枚乗っているので、飲む前にはポテチを食べなければいけませんね。

ユニバのクリスマスフードのビジュアルのヤバさに「まって、今年のクリスマスフードえぐいな?」「今年のユニバのクリスマスフード見た目のインパクト凄そうなの多くない?」「クリスマスフード ビジュアル的に気になってた」と、コメントが寄せられていました。

ユニバーサルスタジオジャパンはGoToイベント対象でいつもより安くパスポートが購入できるので、クリスマスに訪れてビジュアルが最強にヤバいフードを食べてみるのも良いかもしれませんね!

一方、東京ディズニーリゾートは地域共通クーポンが使えるようになりましたが、3つの落とし穴あると話題になりました。

source:ユニバーサルスタジオジャパン

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「USJのクリスマスフード、見た目がエグすぎてヤバいと話題に