豆腐丼

image:秒刊SUNDAY

もう本当に何も作りたくない、めんどい!毎日自炊をしている人なら、思わず叫びたくなることもあるでしょう。そんなあなたのために、お茶漬けよりも簡単に作れる献立があるんです。熱々のごはんに「豆腐」をまぜるだけの簡単調理、いったいどんな味になるのか気になりますよね、実際に作って実食してみることにしました。

あったかごはんにまぜるだけ!「豆腐丼」は簡単に出来ちゃう!

何度でも言いますが、豆腐丼はごはんに豆腐をまぜるだけ!なので、材料はごはん、豆腐、めんつゆだけなのですが・・・それではあまりにも寂しいので、少し材料を足してみましょう。

【豆腐丼(1人前材料)】

・好きな種類の豆腐 100g
・出来るだけ熱々のごはん どんぶり1杯
・めんつゆ 適量  ・冷凍ねぎ 少々
・かつお節 少々  ・納豆 少々

その他、冷奴に合うものならなんでもOK!

image:秒刊SUNDAY

豆腐を100g(今回は材料費約40円)ほど乗せたら、昆布つゆで適当に味付け!そしたらレンゲやスプーンで「ぐちゃぐちゃ」するだけ!たった10秒で完成なのですが・・・

image:秒刊SUNDAY

さすがに寂しいので、かつお節と冷凍ねぎを乗せて完成でーす!熱々ごはんと冷たい豆腐で食べやすい温度になっています。とにかく熱いのがお好きな方は豆腐をレンチンしてから、冷たいのがお好きな方はごはんを冷ましておいてくださいね。

image:秒刊SUNDAY

「豆腐丼」実食です!

さて、出来上がった豆腐丼を実食してみましょう!いっただきま~す!

image:秒刊SUNDAY

これ「おじや」じゃん!卵は一切使っていないし煮込んでもいないのですが、食感も味も「おじや」になっていました!ほどよい「めんつゆ」のダシ感で、かなりウマい!なくてもいいやって思っていたかつお節と薬味の冷凍ねぎが、これまたいい味を出しているんです。

image:秒刊SUNDAY

全体の味は豆腐なので、食べるラー油なんかをちょい足ししてもOK!

image:秒刊SUNDAY

そして今回のMVP「納豆」です!ねぎ、かつお節、めんつゆ・・・これに豆腐&納豆が合わないはずがない!今回のイチオシ!ぜひ試してみてください。

image:秒刊SUNDAY

アッツアツのごはんに豆腐を混ぜて、めんつゆをぶっかけるだけ。チョイ足しは食べるラー油、納豆、キムチ、海苔、ごま油・・・豆腐に合う食材なら何でもOK。1食の材料費が5~60円程度とコスパも抜群なのです!しかも豆腐を使っているので罪悪感少なめ!ガッツリという「どんぶり飯」の概念をも覆す豆腐丼。今回も美味しく出来ました、ごちそうさまでした!

ごはんすら食べたくない、という方はこちらをどうぞ!食欲がない夜におすすめですよ。

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 10秒で作れる豆腐丼、あったかごはんにまぜるだけ、どんぶり飯の概念を覆す革新的な味になった