image:秒刊SUNDAY

温かい食べものが恋しくなってくる季節がやってきました。中華粥なんか食べたら体が暖まりそうなものですが、出来るだけカロリーは抑えたい・・・そんな贅沢な要望にお答えしそうな中華粥の作り方がありました!1人前で100kcal以下で出来るだけ糖質も抑えた中華粥、レシピを見ながら作らせていただきます。

豆腐で中華粥が作れる・・・?

バズレシピでおなじみのリュウジさん。毎日美味しそうな料理のレシピを公開してくださっているのですが、今回の「豆腐とサラダチキンの中華粥風」は糖質もカロリーも控えめな上に美味しそう!早く食べたいので急ぎます!

参考:料理研究家リュウジのバズレシピ.com

「豆腐とサラダチキンの中華粥風」を作っていきます

材料はこちら!

【豆腐とサラダチキンの中華粥風】 約3人前

・絹ごし豆腐 1丁(300g)

・サラダチキン 1個(110g)

・片栗粉 大1

・中華だしの素 適量

・ごま油 適量

・白ごま、冷凍ネギ、キムチ お好みで

サラダチキン以外は、冷蔵庫に眠っているモノが多いですね。

image:秒刊SUNDAY

まずは豆腐と水360mlを鍋にあけ、中火で沸騰するまで煮込みながら豆腐を崩します。

image:秒刊SUNDAY

沸騰したらサラダチキンを手でほぐしながら投入。

image:秒刊SUNDAY

中華だしを適量(中華スープ1人前くらいの量)を入れ、よくかき混ぜます!

image:秒刊SUNDAY

豆腐を崩しつつゆっくりと混ぜていきながら・・・

image:秒刊SUNDAY

弱火にしたら、水溶き片栗粉(片栗粉:大1と水:大2を混ぜたもの)を流し込みながら混ぜます。

image:秒刊SUNDAY

最後にひと煮立ちさせたらお茶碗に盛り、香り付けでごま油を数滴垂らせば完成です!いい匂い!!

image:秒刊SUNDAY

ちなみにお茶碗1杯(1人前)だと作った量の1/3ほどになり、おおよその計算で「豆腐100g(約57kcal)+サラダチキンの固形部33g(約28kcal)に片栗粉5g(約12cal)」にごま油を数滴で、約100kcalになります!

「豆腐とサラダチキンの中華粥風」を実食します!

いっただきまーす!・・・トロトロ食感と中華だしが優し~いお味。サラダチキンとごま油の風味がまた最高!ごはんじゃなくて絹ごし豆腐なので、スープ感覚でトゥルっとイケます!このまま中華粥の代わりでも問題ないですね、本当に美味しい!

image:秒刊SUNDAY

2杯目いっちゃいました・・・ちょい足しも!

あまりの旨さにレンゲが止まらず、思わず2杯目に突入!味変するためにキムチ、冷凍ネギ、白ごまをちょい足ししてみました。

image:秒刊SUNDAY

優しい中華粥にキムチのピリ辛とネギの風味、更には白ごまの香ばしさがプラスされて最強の中華粥(風)になりました!これ、本当に止まらないほど美味しいのでぜひ試してみて!!それにしても「リュウジさん」のレシピは凄いな・・・まさに簡単且つハズレ無し!

image:秒刊SUNDAY

食欲が無いので中華粥でも・・・と思って作ったのに大量に食べてしまう事態に。めちゃくちゃ美味しかったので仕方ないですけどね。カロリーや糖質は低めですが食べ過ぎに注意しましょう、本当に止まらなくなりますよ。今回も美味しく出来ました!ごちそうさまでした~!

こちらは七草粥のアレンジレシピなのですが、もしかしたら七草粥を絹ごし豆腐で作ってもいいような気がしてきました。来年の1月7日は豆腐で七草粥に挑戦だ!(忘れなければ)

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「1人前で約100kcal、米の代わりに豆腐を使う簡単ヘルシーな中華粥の作り方