image:秒刊SUNDAY

コンビニなどで売られている粉末スープを知っているでしょうか。おかずに何か一品足したい時にも使えるし、料理の支度をするのが面倒な朝にも手軽に栄養補給ができる優れものです。そんなスープをつけ麺のつけダレにアレンジをすることで、コスパも良く衝撃的な美味しさになると話題なっているので試してみました。

粉末スープをつけ麺にアレンジ

家でつけ麺と食べるときは、つけ麺の素を使ったりして特に独自のアレンジを加えることは少ないと思います。そんな常識を覆す、粉末スープをつけ麺のつけダレにアレンジする方法が話題になっています。話題の方法は、粉末スープに「豆乳、醤油、オリーブオイル」をいれるだけのなんとも簡単なものです。

粉末スープをつけ麺にアレンジしてみた

image:秒刊SUNDAY

簡単な方法なので、早速試してみたいと思います。スーパーでつけ麺用の麺を購入してきました。これだけで200円ほどなのでお買い得です。

image:秒刊SUNDAY

そして話題のものと同じスープも買いました。これはインスタントだと思って侮ってはいけません。エビの殻ごと入れたじゃないかと思うくらい濃厚な美味しさにビックリします。しかも値段は150円程度なので、材料全部買っても500円あればお釣りがでちゃいます。

image:秒刊SUNDAY

麺を茹でている間につけ麺のタレの準備をしましょう。醤油とオリーブオイルは小さじ1杯程度を用意しました。

image:秒刊SUNDAY

粉末スープは少量のお湯で溶かして、醤油とオリーブオイルを加えましょう。

image:秒刊SUNDAY

豆乳は中々常備している人は少ないと思うので、温めた牛乳で代用します。

image:秒刊SUNDAY

これだけでつけ麺の完成です。エビの濃厚な香りが美味しそうです。

image:秒刊SUNDAY

エビの濃厚な味がとても美味しいです。麺と合わせると味が薄いかと思いましたが、そんなこともなく麺に負けない濃い味です。

違う味も試してみた

image:秒刊SUNDAY

粉末スープならなんでも美味しいかと思い、トマトベースのスープも購入してきました。トマト味は普通に美味しそうですね。

image:秒刊SUNDAY

エビと同じ要領でつけダレを作りました。

image:秒刊SUNDAY

予想は大当たり。トマトスープで作ってもメチャクチャ美味しいです。さらにアレンジしてチーズをトッピングすれば美味しさが倍増すること間違いないでしょう。冷たい麺は、暑い夏でもツルっと食べられるので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

スープといえば、煮込んで放置するだけできる、塩とコンソメだけで作るオニオンスープがシンプルなのに美味しいものになりました。

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 粉末スープをつけ麺の汁にしたらコスパも良く衝撃的な美味しさだった