image:写真AC

自分の写真をインスタグラムやFacebookなどのSNSにアップする際には、間違ってもアップロードしてはいけない、ヤバいものは上げないようにと細心の注意を払う方も多いのかもしれません。他人がうつっていないか、変なものは写っていないか、個人情報が入っていないか・・・しかし今回はそんなミスに気づかないレベルでやらかしてしまったようです。

衝撃の写真をあげてしまう

結論から言いますと、ママが誤ってパンツ一丁の写真をアップしてしまったようです。

しかも投稿時には全く気づかず、お友達から指摘されるという壮絶な状況。その様子はこちらの写真なのですが、確かにこの写真だけでは、誰も写っていない。

この写真は、ショーケースのクリーニングについてのライフハックを載せたつもりだった。しかし、お友達はこのライフハックよりも注目すべき点としてこのピッカピカになったショーケースに、大絶賛。

これは素晴らしい!

そして、よーく見てみると・・・

パンツ一丁の母親。

お母さんなにしてんの。といった具合で、見てはいけないものを見てしまうそんな背徳感に襲われる。ただ、この投稿がなぜかバズってしまい、1000以上のいいねがついてしまったのだとか。

もはや、ライフハックなどどうでもいい、この母親のパンツ一丁のインパクトが大きい。

しかもこの投稿は、Facebookだけでなくイギリス中のメディアに取り上げられ、まさしく、パンツ一丁の母親は時の人に。

マスクを付けたままドリンクを飲めるライフハックも話題ですが

なんとも恥ずかしすぎるこのアクシデント、ピッカピカショーケースを自慢する際は是非とも気をつけたいものです。

Source:DailyMail

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「美人ママ、Facebookにパンツ一丁の写真を知らぬ間にアップしてしまう事故発生