コンビニ界の西の覇者でありついつい買いたくなってしまうコンビニスイーツや、アニメなどとのコラボなどもいち早くやっていくイメージのあるLAWSON。筆者の住む北海道では見ないですが、ナチュラルローソンやローソンストア100など、様々なニーズに柔軟に応えてくれるのも魅力的ですが、そんなLAWSONが語彙力を失ってしまったと話題になっておりました。

最近、デザインがわかりにくいと言われていたLAWSON

デザインの大幅なリニューアルを行ったことにより、全ての商品に統一感が出てオシャレ度はアップしたけど、商品ごとの特色が全くなくなり、どの商品なのかわかりにくくなったとSNSで言われまくっていたLAWSON。責められすぎた事によるストレスなのか、このような事態に。

ついに語彙力を失ってしまう

馬鹿にしてるのかな?とさえ思えるくらい、知性を感じられない商品タイトルが。たしかにわかりやすくはあります。

力押しスタイルなネーミングセンス。

「ぎゅっと!ミート!ミート!ミート!」なんか歌のタイトルのようです。

商品自体は

買ってきました。つぶつぶ!たらこ!たらこ!たらこ!です。パスタやバターには一切触れず、たらこのみを押しています。この商品名はもはや「たらこ」では。

でもめっちゃ美味い

美味しさは間違いありませんでした。知性のパラメーターを悪い方に振り切った分、たらこも多いしあっさりしてるのに濃厚。夜中なのに全部食べてしまいました。

セブンイレブンとのデザインの対比も話題になりましたが、語彙力を失った分の戦闘能力を良い方に使ってくれているという事で、LAWSONさんはやはり大正義です。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「LAWSONがついに語彙力を失ってしまったと話題に