近年、もっとも大きなブレイクを果たしたアーティストといえば米津玄師さんを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。「Lemon」が凄まじい大ヒットとなり、2018年の紅白では歌手別視聴率2位を記録するなど瞬く間に知らない人がいないという存在になりました。作詞・作曲した「パプリカ」もMVが1億回を超える再生数となり大変な話題となっていました。そんな米津玄師さんのある知らせがネット上で話題になっています。

ついに米津玄師がサブスク解禁に

本日5日より、音楽関連のサブスクリプションサービスにて、米津玄師さんの現時点での全楽曲が配信開始されることとなりました。自身の利用しているサブスクから通知が届いていた、というユーザーもいるかもしれません。

各種、音楽系サブスクリプションサービスからTwitter上でもそれぞれアナウンスしているようです。

「ハチ」名義でリリースしていた2010年の作品から本日発売された最新アルバムまでの全作品が楽しめるということで米津玄師さんのファンには堪らない知らせです。

ネット上ではファンから喜びの声続出

この知らせを受け、ネット上では早くも多くのファンからの喜びの声が寄せられる事態となっています。

喜びのあまり、ちょっとしたパニックに陥ってしまう人もいるようです。他にも「夢ならばどれほどよかったでしょうと願い続けたリスナー卒倒だ」「米津さんサブスク解禁?神だ!」など同意の声が多数投稿されています。

また「今までサブスク解禁してないのにここまで伸びた米津さんすごい」といった見方をする人も。

  聞いてほしいおすすめ曲を挙げるファンも

また、サブスク解禁に喜ぶファンだけではありません。他にもヒット曲以外にも良い曲はあると、この機会に聞いてほしいおすすめ曲を紹介する投稿も多数見られます。

このようにかなりガッツリとしたリストや各所感を投稿するユーザーも散見されます。先述の「Lemon」や「馬と鹿」、「パプリカ」といった代表曲以外の作品も知りたい、というユーザーにとっては非常に参考になりそうです。

YouTubeでも新曲配信中

本日発売の5枚目のアルバム「STRAY SHEEP」の収録曲はYouTubeの公式チャンネルでも配信されています。

この「カムパネルラ」以外のアルバム収録曲もYouTube内で聞くことができます。アルバム購入やサブスク利用を検討中の方はまずYouTubeを覗いてみても良いかもしれません。

米津玄師さんといえば、有名ゲームへの参加も話題になりました。引き続き今後の活躍に期待したいですね。

source:米津玄師 公式YouTubeチャンネル

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「米津玄師、念願のサブスク解禁、ファン歓喜の事態に