地震なんかないよ。それは突然ネットを騒然とさせました。2014年5月4日、関東地方を中心に最大震度5弱の地震が発生した際に、NHKが東京・表参道で地震後の街の様子を中継。すると「地震なんかないよ!」とカメラに叫ぶ女性が映し出されていたのですが、その女性が一躍ネットで話題になったのです。

東森美和とは

東森美和とは、2014年に関東で震度5弱の地震があった際に、テレビの中継で映ってしまいその際に「地震なんかないよ」と騒いだ後に、芸能人だったということが発覚、謝罪させられることとなった女性です。

そんな東森美和さんですが、あれから6年今は何をしているのか。そもそもそんなことを知らないというかたが多いのかもしれませんが、とんでもない現実が待っております。

それは・・・

Instagram Photo

普通に美人

あれからとはいえ、まだまだ20代。そんな若かったのか、と改めて思ってしまうほどではありますが、驚くのはさらにその先で、なんと、芸能活動のかたわら、経営者としての生活をしているようです。

Instagram Photo

職種はアパレル系・雑貨などを販売しているとのことです。もともと経営をやっていきたいという意思があったようで、タレント活動のかたわら、このような起業をしているとのことです。

地震なんかないよ!と発言しそれがネット中で話題になり、そしてその後起業するというなんともシュールな人生ではありますが、これもまた面白い人生ではあるのかもしれません。

Source:東森美和

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「地震なんかないよ、の東森美和(28)の現在が衝撃的と話題に