とろけるようなしっとり食感と、香りの良さで人気のチーズ蒸しパン。そのままで食べてももちろんとても美味しいのですが、どうせ食べるのならばさらに「一つ上のチーズ蒸しパン」に挑戦してみるというのはどうでしょう。言うなれば、チーズ蒸しパンギアセカンド、ここに爆誕です。

簡単で美味しい!

美味しいモノ×美味しいモノは超美味しいという理論が成り立ったパターン。絵的にも綺麗です。それでは早速作っていきましょう。

材料

チーズ蒸しパン 1つ
ハム 2枚
とろけるチーズ 1枚
はちみつ 少々
コショウ お好みで

材料はコンビニだけで揃っちゃいます。

まず切り込みを入れる

チーズ蒸しパンにハムとチーズを挟むスキマを開けます。

チーズと

ハムを挟みます。

オーブンで5分から6分ほど200度で焼けば...

完成

焼き上がりにコショウとはちみつをかけたら完成です。めっちゃ美味しそう。

実食

甘味の中にハムの塩気、そしてチーズのコクが合わさり、とてもシャレオツな味がします。めっちゃ美味しい。しかもかなりお手軽な上に安いので、普通のチーズ蒸しパンが好きな方にも味変で試してみたいという方にも超オススメです。

最近のコンビニは本当に美味しいモノばかりありますし、コンビニだけで揃っちゃう材料でもここまで美味しくてカフェっぽい味が再現出来ちゃうのですね。とても美味しくて朝ごはんにもピッタリなので是非ともお試しください。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「チーズ蒸しパンに一手間加えて何倍も美味しく食べる方法