時代はキャッシュレス決済全盛時代ですが、そんな中でもやはりとても便利なクレジットカード。キャッシュレス決済の元祖的存在であり今や持っていない人の方が少数派なのではないでしょうか。しかしそんなクレジットカードの怖いところは不正利用されるのではと言う不安。しかし、不正利用されてしまったクレジットカードはどんなことに使われているのでしょうか。

クセ強すぎる不正利用

クレジットカードの不正利用!すぐにでもカードを止めて対応したいところです。しかし、こちらの投稿者さんが使われた形跡の中に、下半身不随の方のクラウドファンディングにお金を振り込むという謎の善行があったというお話。本当であれば「え?悪い奴なのにヒューマニズムに溢れている?」と混乱してしまう事請け合いです。

Twitterの反応

たしかに、ちょっとだけ使われている程度だと気付けなさそうです。一番怖いかも。

ガソリンを入れてスニーカーを買ったら止まるという説...カードを不正利用する人の行動パターンなんでしょうか。

寄付をするという行為はそのカードが使えるのか確認するための不正利用のルーティーンの一つなのだという説もあるのだとか。

クレジットカードについては不正利用でなくとも結構怖い話は聞きますが、こちらの話が全て事実だとするならば、当然ながら犯罪行為ですし悪い人間に違いありません。しかしわかっていても、そういった履歴があったら一瞬混乱してしまいそうですね。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「良い奴なのか悪い奴なのか、クレジットカードの不正利用のクセが凄すぎる事例が話題に