image:pixabay

宇宙といえば、生物が生きていけない環境であり、そこに存在できるのは生き物ではなく、何らかの物質となります。心を持たないそれら物質は、ただのモノでありますが、仮に生物が宇宙空間で生き延びることができる技術ができれば、宇宙は生物で溢れてしまいます。そんな中、宇宙空間を移動するコイツが発見されたのです。

古代の宇宙船が発見される!?

さて、地球上では度々地球外知的生命体の痕跡が発見され、話題を呼んでおります。以前もグーグルアースで、南極に船のようなものが発見され、話題を呼んでおりましたが、このグーグルアースはある意味オカルト愛好家たちの格好のツールとなっております。

そして今回発見されたのは、なんとエイリアンの宇宙船だというのです。しかも、古代のエイリアンということで、なかなか興味深いものです。

発見された場所は、あろうことかグリーンランド。誰もが謎めいたそんな印象を持つその地で発見されたその宇宙船がこちら。

ユーチューバーで地球外の調査員であるスコットCワーリングは、グリーンランド島の東海岸沖の氷山に凍りついた古代のエイリアン船を発見。

氷が溶けて、船が見えるようになったのだと主張。写真を確認すると、たしかにトライアングル状の物体が確認できる。

自然にこのようなモノができるとは考えにくく、明らかに誰かが作り出したものであるということですが、たしかに古代に文明があり、その次代に作られたものが氷漬けにされ、そして温暖化の今それが見えてきた・・・と考えることも出来なくもない。

果たしてこれは宇宙船なのだろうか

それとも別の何かなのだろうか。まだまだ地球上には謎が溢れております。

Source:DailyStar

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「グリーンランドで古代のエイリアン宇宙船が発見か