アリタリア-イタリア航空

アリタリア-イタリア航空は、6月に長距離路線で過去最高となる実績を記録した。

7月9日の発表によると、旅客数や旅客収入が増収となり、ビジネスクラスの旅客数は5%増加するなど、高単価な旅客の獲得に成功している。中小企業向けプログラムも堅調に推移し、上半期には50%増収となった。6月の長距離路線の旅客数は、前年比4.7%増の約27.8万人となり、民営化後の2009年以来、過去最高となった。旅客収入も同5.3%増の1億2,616万ユーロを記録した。

アンケート調査では、2019年上半期のサービスに満足した旅客の割合は90%となり、前年同期比4%増。他者推奨意向も前年比9%増となった。フライトスタッツ社の発表による、6月の定時到着率は82.15%と欧州内でトップとなり、2019年上半期では86.8%と世界トップだった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アリタリア-イタリア航空、6月の長距離線旅客数が民営化後過去最高を記録