カタログモデルに設定されていない5速MTを搭載した限定車「Fiat 500S(チンクエチェントエス)マヌアーレ ロッサ」が、80台限定にて6月15日(土)より販売を開始する。ベースモデルは500。独特のフィーリングが持ち味の2気筒ターボエンジンとマニュアルトランスミッションの組み合わせによって、自らの意思で操ることの悦びを感じることができる。ボディカラーは、ファッショナブルな雰囲気を醸し出す“パソドブレ レッド”を採用。

TwinAirエンジン+5速MT&専用アルミホールを装備

ダークグレーの専用15インチアルミホイールを採用。また、フォグランプ付きフロントバンパーやサイドスカート、リヤバンパーのほかに、サテングレーのアクセントラインやドアハンドルとマニュアル専用モデルとしての装備が奢られている。さらに、よりリヤビューを引き締めるクローム仕上げのエキゾーストフィニッシャーの装着により、限定モデルとしてのフォルムを構築している。

 63kW[85ps]/145Nm[14.8kgm]を発生する、総排気量875ccの直列2気筒 8バルブ マルチエア インタークーラー付きターボエンジンに、カタログモデルには設定のない5速マニュアルトランスミッションを組み合わせた限定車「Fiat 500S Manuale Rossa」が登場。



“Manuale Rossa(マヌアーレ ロッサ)”とは、“自ら操る”という意味の「Manuale」と“赤”の意味の「Rossa」というイタリア語からネーミング。車名が表す通り、自らの意思でドライビングを楽しむことができるマニュアルトランスミッションを搭載。さらに、ボディカラーには色鮮やかなスペシャルソリッドカラーの「パソドブレ レッド」が採用されている。



 エクステリアでは、華やかさに溢れるボディカラーを引き締めるダークグレーの「専用15インチホイール」のほか、マニュアルモデル専用としてフォグランプ付きフロントバンパーやサイドスカート、リヤバンパーなどが装着されている。

レザーステアリングや専用インパネを装備したシックなインテリア

ブラック基調のインテリアカラーに明るいアクセントカラーを用いるという、シックながらもオシャレ感を醸し出すインテリアコーディネートがなされている。

 インテリアでは、引き締まった印象を与えるブラックカラーを基調としながらも、シートやドア内張りに明るいアクセントカラーを用いることでスタイリッシュさを高めている。



 また、レザースポーツステアリングホイールや専用インストルメントパネルを装備することで、スポーティ感を高めると同時に限定車としてのアイデンティティを主張。



 そのほか、Apple CarPlay/Android Auto対応の7インチタッチパネルモニター付きインフォ テインメントシステムUconnectやSTART&STOPシステムなどの標準装備も特徴だ。

魅力度を高めた「Fiat 500」の限定車はまだまだある!

 間もなくリリースされる「Fiat 500S マヌアーレ ロッサ」。5速MTの軽快なドライビングを楽しめるチャンスはもう間もなくだ。



 ところで、「500ベース」の限定車は、「Fiat 500S マヌアーレ ロッサ」のほかに5タイプをデリバリー中。それぞれがコンセプトを持ち、500/500Cの魅力を高めている。

ポルトローナ・フラウ社製レザーシートを採用したプレミアムモデル「Fiat 500 Unisex」

【Fiat 500 Unisex 〜チンクエチェント ユニセックス〜】※車両本体価格は277万円(税込)

 イタリアを代表する高級家具メーカー、ポルトローナ・フラウ社製のレザーシートを採用した、贅沢な内装が特徴の限定車。



 ベース車は「500 TwinAir Lounge」で、16インチアルミホイールやクローム仕上げのドアミラーカバーを装備している。

フロントフェンダーとリヤゲートの専用ステッカーでイタリアンをより強調「Fiat 500/500C Super Italian」

【Fiat 500 Super Italian 〜チンクエチェント スーパー イタリアン〜】※車両本体価格は184万円(税込)

【Fiat 500C Super Italian 〜チンクエチェントシー スーパー イタリアン〜】※車両本体価格は244万円(税込)

 イタリア車であることを強調したチンクエチェントの限定車。ベースモデルと比べ、プライスダウンしている点も魅力のひとつ。



 ベース車は「500 1.2 Pop/500C 1.2 Pop」。フロントフェンダーとリヤゲートに専用ステッカーをあしらうことで、イタリアンテイストをより醸し出している。

ブロンズのビューティーラインを配したボディカラー“オペラ ボルドー”を採用した「Fiat 500/500C Collezione」

【Fiat 500 Collezione 〜チンクエチェント コレッツィオーネ〜】※車両本体価格は244万円(税込)

【Fiat 500C Collezione 〜チンクエチェントシー コレッツィオーネ〜】※車両本体価格は272万円(税込)

 カタログモデルに設定されていないボディカラー「オペラボルドー」に、ブロンズカラーのビューティーラインが組み合わされているのが特徴。



 ベース車は「500/500C」。ブラックを基調としたインテリアには、ブロンズカラーのアクセントが設けたオペラボルドーのインストルメントパネルを装備。

スポーツドライングを楽しもう!「Fiat 500S マヌアーレ・ロッサ」は、6月15日よりデリバリー開始

 80台限定の「Fiat 500S マヌアーレ・ロッサ」は、6月15日より全国のフィアット正規ディーラーにて販売開始。車両本体価格は246万円(消費税込)。



 なお、6月15日(土)・16日(日)には、全国の正規ディーラーにて「DRIVE MY FAIR S」が実施される。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 5速MTを搭載した限定車「Fiat 500S マヌアーレ ロッサ」以外にも、まだまだある”フィアット・チンクエチェント”の限定車